スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

ルミネス購入 



ルミネス購入しました
品番ULJS0005の通常版です。中古で1980円と割と安かったです。
日本版のルミネスに対応したダウングレーダーがでたら試してみたいと思います。
それまで暇なのでプレイしてみます。プレイしてみました。

追記:ヤフオクでは北米版が20000円ほどの高値で取引されていました。
それに変わって初期のGTA:LCSが安いもので5000円とかなり値下がりしていますので、FW3.03以下のPSPをダウングレードしたい方はそちらを買ったほうが得ですね。




スポンサーサイト
[ 2007/06/30 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

FW3.51リリース 



2007年6月29日(金)から、システムソフトウェア バージョン 3.51のアップデートを開始しました。


・当社がネットワーク経由またはUMD®でご提供する正式なアップデートデータ以外のご使用や、当社からお知らせする方法以外でのアップデートは行わないよう、ご注意下さい。不正な状態で本体機能の更新を行った場合、動作保証を行わないだけでなく、修理および保証の対象外となります。また、正式なアップデートがご利用いただけない場合があります。

FW3.50で更新される内容
・セキュリティの脆弱性に起因する問題に対応しました。 Playstation.comより

やはりFW3.51がアップデートされました。更新される内容が
「セキュリティの脆弱性」とのことなので先日公開されたルミネスを用いた3.50ダウングレーダの対策版FWということになりますね。
                       

[ 2007/06/30 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

FW3.50ダウングレーダー 

Sony PSP - Image 1

FW3.50ダウングレーダーがリリースされました

Hello Worldが公開されてから数日しかたっていませんが、もう公開されていました。
今回はUS版/EU版のルミネスのみ対応ということなのですがNoobzによるともうすぐ日本版を公開するとのことです。管理人は外国製のものを持っていないので試せませんが、一応方法だけ簡単に書いておきますのでやるのなら自己責任で。日本版対応のものが出されたら詳しく解説したいと思います。TA-082/086基盤のIdstorageの変更はダウングレーダーに盛り込まれていて、基盤を自動で識別してパッチを当てるそうです。
ルミネスBest版通常版でも中身は同一?らしいです。まだ日本版対応のダウングレーダーが出ていないのでなんともいえませんが、しばらく様子を見たほうが良さそうです。あとSONYが対策版のFWを出すかもしれませんので、早めにアップデータをダウンロードしておきましょう。

追記:ダウングレードすることによってTA-082/086基盤のPSPは公式FW3.30に上げられなくなるという不具合が生じるらしいですがCFWは導入できるそうです。

準備するもの
FW3.50ダウングレーダー
FW3.50のアップデータ(FWが3.50以下の人)
FW1.50のアップデータ


・ダウングレード方法 
【設定の初期化等を行う】
1.本体設定>メモリースティックのフォーマットを選択してメモリースティックのフォーマットを行います。
2.本体設定>設定の初期化を選択して本体の設定を初期化します。
3.本体設定>表示言語を選択して英語に設定する。


【ダウングレーダー導入】

4.DLしたFW3.50ダウングレーダーを解凍します。
5.解凍してできたMS_ROOTフォルダの中にあるPSPフォルダをメモリースティックのPSPフォルダにすべて上書きします。


6.DLしたFW1.50のアップデータ(EBOOT.PBP
UPDATE.PBP)と名前を変えます。


7.先ほど名前を変えたUPDATE.PBPを〔ms:0/PSP/GAME/UPDATE/UPDATE.PBP〕に入れてください。


【ダウングレード】
注意 
・これからの作業によってPSPが壊れることがありますので、自己責任でお願いします。
・電池は75%以上、充電器とつないだまま作業を行ってください。
・ダウングレード中は電源を切ったり、メモリースティックを抜いたりしないでください。


8.LUMINESのEU版 (ULES00043) /US版 (ULUS10002)のUMD を起動します。
9.タイトル画面でスタートボタンを押し、セーブデータを読み込ませると、一瞬薄い青っぽい画面になりXMBに戻るので、本体設定>本体情報を選択して
System Software 3.50HEN
になっていることを確認してください。
10.
PSP Update verX.YZ
を起動します。


11.TA-082/086基盤のPSPの場合は、パッチを当てても良いですか?と聞かれるのでパッチを当てます。※パッチを当てなければDGできません
12.ダウングレードを×ボタンで開始します。(Rボタンでキャンセル)
13.終了すると×ボタンを押すように画面に表示されるので、×ボタンを押して再起動します。
14.設定が壊れているとの青い画面がでるので、設定を済ませる。
これでダウングレードは完了です。

参考動画:

[ 2007/06/27 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

Daedalus R12リリース 


任天堂64のエミュレータDaedalusR12がリリースされました。

更新点


  • [!] Fixed issue preventing Goldeneye from being loaded.

  • [!] Fixed dynarec for Goldeneye.

  • [!] Fixed dynarec for Super Smash Bros.

  • [!] Fix various texturing issues with 4bpp and small or non power-of-2 textures.

  • [!] Fix TexRect instructions with negative s/t components.

  • [!] Fixed the HUD in Mario 64 (broken in R11.)

  • [!] Fixed lights in F3DEX2 microcodes.

  • [+] Correctly implement instruction fetch exceptions, improving compatibility.

  • [+] Improved floating point compatibility.

  • [+] Correctly handle mask_s/mask_t tile values.

  • [+] Implemented a few custom blend modes.

  • [+] Screenshots just cover visible viewport.

  • 3.50のダウングレーダー? 

    brick した PSP を復元させるためのツール、'magic memory stick' utility がリークしたとか。但し、Maxconsole さんの記事によれば、6/15 の時点ではこれを起動するためには特殊なバッテリーが必要という話でよく分かりませんでした。6/16 の記事 (日本時間) によればもう少し話が進んで、特殊なバッテリーというのは PSP のサービスモードを初期化するために必要であり、サービスモードがアクティブになればメモリースティックからカーネルを起動することができるようになるとかいうような事が書かれています。

    その特殊なバッテリーは、バッテリーを入れるところの封印シールの下にある部分から直接接続 ( 3pin , 1.1~3.5V ) するのだとか・・・。はたまたこれはバッテリーではなくシリアルポートでデバッグモードやサービスモードの起動に使うのだとかいう説もあるような・・・。
          
                       ※ひとりごとぶろぐさんより
    ・特殊なバッテリー
    ・復元ツール
    があればflashが壊れているPSPでも復元(治す)ことができるそうです。
    ツールはDLできそうですが、難特殊なバッテリーを入手することが難点ですかね・・・


    以前記事にしたこの事ですが、特殊なバッテリーを利用してダウングレード(FW3.50)している動画がアップされていました。本当かどうかは分かりませんがとても気になりますね。



    [ 2007/06/26 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    Hello World for the psp on 1.00~3.50 



    FW3.50(最新)までのPSPで動作するHello World
    なんと最新のバージョンであるver3.50までのPSPで動作するHello WorldがNoobzチームによってリリースされました。これによってFW3.50までのPSPがダウングレード可能になるかもしれません。
    今回は初期に発売されたルミネスのセーブデータを読み込む際のバグを利用したものらしいです。
    現在Hello Worldが動作するルミネスはEU版(ULES00043)/US版(ULUS10002)となっており日本版は動作しないらしいです。ですが、Noobzチームは日本版のルミネスを入手でき次第、日本版でも動作するものを開発するとコメントされています。
    前のダウングレーダ(ver3.03)には初期版のGTA LCSが必要で入手が困難でしたが、もし日本語版のLUMINESでも動作するものが開発されれば誰でもダウングレードできるようになるかもしれませんね。あと、ひょっとしたらSONYが対策版のFWを出すかもしれませんので、早めにアップデータをダウンロードしておきましょう。
    管理人は外国製のルミネスを持っていないのでHello Worldの動作確認が取れませんが、方法を書いておくので持っている方は試しにやってみてはどうでしょうか?

    準備するもの
    ・PSP ver3.10~3.50
    Illuminati 'Hello World' Exploit for Lumines

    【方法】
    1.DLしたファイルを解凍してできたフォルダ(MS_ROOT)の中にあるPSPフォルダをメモリースティックのPSPフォルダに上書きする。
    2.UMDを起動させてLUMINESというタイトルが表示されてStartボタンを押せばHello World(上の写真の画面)が表示されるはずです。

    ・動作している動画

    [ 2007/06/25 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    森丘アプトノスの行方 

    久しぶりにMHP2ネタの記事をかきました。
    森丘エリア1にいるアプトノスは攻撃をされると危険を察知して川の向こう側の丘に逃げる習性がありますよね?
    初代MHPの時から疑問に思っていたことですが、その時にアプトノスが向こう側の丘に行った後どこに行ってしますのかというのを確かめてみました。方法はチートを使って川の向こう側に行き、追跡するという単純な方法です。

    ・結果は「続きを読む」をクリック


    [ 2007/06/22 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    CWCHEAT v0.1.7 Revision Dリリース 

    CWCHEAT v0.1.7 Revision Dリリース
    更新点は主にバグなどの修正といったものです。

    ・DLはこちら
    ・導入はこちらの記事を参考にしてください

    FW2.80ダウングレーダー 

    FW2.80のダウングレード方法を解説します
    このダウングレーダーはFW2.80の全ての基盤に対応しています。
    また、Chilly willy氏によってTA-082/086基盤のPSPをダウングレードしたときの不具合が最小限に抑えられるようにダウングレーダーが改良されているので不具合の修正をする心配がなくなります。
     作業の手順がTA-079基盤とTA-082/086基盤とで違ってくる所があります。

    【準備するもの】
    FW2.80ダウングレーダー本体
    FW2.80のアップデータ(FWが2.80以下の方)
    FW1.50のアップデータ

    【作業の流れ一覧】
    1.設定の初期化等
    2.ダウングレーダーを導入
    3.HENDをインストール
    4.Idstorageの書き換え(TA-082/086のみ
    5.ダウングレード

    ・ダウングレード方法 

    【設定の初期化等を行う】
    1.本体設定>メモリースティックのフォーマットを選択してメモリースティックのフォーマットを行います。
    2.本体設定>設定の初期化を選択して本体の設定を初期化します。

    【ダウングレーダー導入】

    3.DLしたFW2.80ダウングレーダーを解凍します。
    4.フォルダを開きMS_ROOTフォルダの中にあるpspフォルダをメモリースティックのPSPフォルダにすべて上書きします。

    5.DLしたFW1.50のアップデータ(EBOOT.PBP
    )を「UPDATE.PBP」と名前を変えます。

    6.先ほど名前を変えたUPDATE.PBPを〔ms:0/PSP/GAME/UPDATE/UPDATE.PBP〕に入れてください。


    【ダウングレード】

    注意 
    ・これからの作業によってPSPが壊れることがありますので、自己責任でお願いします。
    ・電池は75%以上、充電器とつないだまま作業を行ってください。
    ・ダウングレード中は電源を切ったり、メモリースティックを抜いたりしないでください。


    1.PSPの電源を入れPHOTOの項目を選択し、HEN_280を選択します。


    ここで画面が一瞬黒くなり
    ・水色っぽい画面になれば成功
    ・赤色の画面になれば失敗
    ・画面が暗くなって電源が落ちたりしても失敗です
    失敗した場合、一度PSPの電源を切りもう一度HEN_280を選択して成功するまで繰り返してください。

    成功したら自動的にXMBに戻るので本体設定>本体情報を選択して
    システムソフトウエア 2.80HEN
    になっていることを確認してください。

    2.この作業はTA-082,TA-086基盤の方のみ行ってください
    PSPからTA-082 AND TA-086 1.5 ENABLERを起動します。
    するとIdstorageを書き換えて自動でXMBに戻ります。


    3.この作業はすべての基盤共通です
    PSPアップデートverX.YZを起動します。


    しばらくすると
    You are about to flash your PSP.
    Press  to start .・・・
    と表示されたらxボタンでダウングレードが開始されます(Rボタンでキャンセル)

    4.ダウングレードが終わると
    Press x to restart the psp.
    と表示されるので、xボタンを押して再起動させます。
    設定が壊れているとの青い表示がでるので○ボタンを押して設定を済ませます。
    これでダウングレードは完了です。
    FW1.50になっていることを確認してください。

    [ 2007/06/21 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    CFW3.50OE開発中 

    CFW3.50OE開発中完全なCFW 3.50 OE 5% -イメージ1
    Dark_AleX氏がCFW3.50の開発をし始めたようです。
    近いうちにリリースされるのではないかと思いますの
    で楽しみです。




    [ 2007/06/21 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    PSP-2000 対策基板判別方法 

    CFW が導入できないように対策されている PSP-2000 を見分ける方法を解説します。




    [ 2007/06/17 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    Windows XPをVista風に偽装 

    Windows XPを
    quick_vista.gif 風に偽装するツールを実行してみました。

    かなり再現度が高くとてもよかったので紹介したいと思います。
    Windows Vistaならではのツヤツヤ感のあるウインドウや癒されるサウンド。
    新デザインのメイリオフォントが味わえます。


    全体の手順は
    1.システムの復元ポイントを作成
    2.メイリオの導入
    3.Vista Transformation Packインストール
    という感じです。復元ポイントの作成は一応行っておいたほうが良いです。

    ・フォント


    ・サウンド(Windows XP vs Vista


    ※あくまで外見の偽装だけなので中身は変わらないですが気分だけ味わいたいという方にオススメです。

    ・導入法はPSPC活用情報局さんのこの記事
    を参考にさせてもらいました。

    [ 2007/06/16 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    PSP復元ツールがリークした? 

    brick した PSP を復元させるためのツール、'magic memory stick' utility がリークしたとか。但し、Maxconsole さんの記事によれば、6/15 の時点ではこれを起動するためには特殊なバッテリーが必要という話でよく分かりませんでした。6/16 の記事 (日本時間) によればもう少し話が進んで、特殊なバッテリーというのは PSP のサービスモードを初期化するために必要であり、サービスモードがアクティブになればメモリースティックからカーネルを起動することができるようになるとかいうような事が書かれています。

    その特殊なバッテリーは、バッテリーを入れるところの封印シールの下にある部分から直接接続 ( 3pin , 1.1~3.5V ) するのだとか・・・。はたまたこれはバッテリーではなくシリアルポートでデバッグモードやサービスモードの起動に使うのだとかいう説もあるような・・・。

    ひとりごとぶろぐさんより引用 ]

    これらをまとめると以下のような

    - 特殊なバッテリー
    - 復元ツール(メモリースティック?)

    があればflashが壊れているPSPでも復元(治す)ことができるそうです。
    ツールなどは配布されれば、ダウンロードするなりして入手できそうですが「特殊なバッテリー」を入手するのは難しそうです。


    [ 2007/06/16 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    PS3 FW1.81アップデート開始 


    PS3のFWがアップデートしました。
    今回は主にバグつぶしのためのようです。

    PS3™の本体機能を更新するアップデートを開始しました。
    今回のアップデートでは、システムソフトウェアのバージョンが 1.81になり、次の機能が更新されます。




     バージョン1.81で更新される主な機能 

     【設定】
    ・[ディスプレイ設定]の[RGBフルレンジ(HDMI)]で、設定時の動作を改善しました。
    【その他】
    ・一部のオンライン対応PlayStation®2規格ソフトウェアで、プレイ中のネットワーク接続の安定性を改善しました。
    ・[ディスプレイ設定]の[RGBフルレンジ(HDMI)]で、設定時の動作を改善しました。



    [ 2007/06/16 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    XMBやGAMEプレイ中にMP3を聞く 

    MP3 module解説をしたいと思います。
    このプラグインはPSPのMUSICフォルダにある曲(MP3)をXMBやGAME中に音楽(MP3)を聞くことができる結構便利なモジュールです。

    準備するもの
    ・CFW導入済みのPSP
    MP3 module

    【導入法】
    1.DLしたフォルダを解凍します。

    2.mp3prx_04f/seplugins/irmps.prx
    mp3conf.txtをメモリースティックのsepluginsフォルダに入れます。

    3.ms0:/sepluginsの中にある
    vsh.txtgame.txtに[ms0:/seplugins/irsmp3.prx]
    と書きこんで上書き保存します。
     
    4.PSPの電源を切りRボタンを押しながらリカバリーモードを起動します。
    5.plugins->を選びirsmp3.prx [VSH] 、irsmp3 [GAME]を(Enabled)にしてください。
    6.MP3形式の曲をPSP/MUSIC/に入れます。
    これで導入は完了です。

    【使用法】













































    音量↑  ♪+上
    音量↓ ♪+下
    前の曲 ♪+左
    次の曲♪+右
    再生・停止 ♪+Lボタン
    ランダム・連続再生♪+Rボタン
    CPU処理速度上昇♪+△
    CPU処理速度下降 ♪+×
    mp3ファイル再読込♪+○
    画面表示切替♪+□






     

    [ 2007/06/10 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    PS3のバックアップしたゲームが起動 

    PS3でXMBのバグを利用してバックアップしたゲーム(DVDに焼いたもの)を起動することができてしまったそうです。※Emu on PSPさんより


    起動には
    PS3のSDK
    ・PS3のファームウェア1.00~1.11
    が必要らしいです。PS3の流出したSDKが必要らしいのですが、そろっている方は試してみる価値はありそうです。
    動作している動画もあるようなので期待できますね。

    [ 2007/06/09 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    flash0の容量を増やす 

    XMBアイコンなどの改造を行った場合、flash0の容量が足りなくなることがあります。そのような時に 
    Remover 2.1 を使ってXMBのアイコン機能
    ・カメラ
    ・GPS
    ・ネットワークアップデート
    ・RSSチャンネル
    ・webブラウザー
    ・リモートプレイ
    ・photo機能
    ・video機能
    ・music機能
    を削除することができるので、不要な機能を削除してflash0の容量を増やすことができます。XMBの改造をたくさんしたいという方にオススメですね。


    準備するもの
    REMOVER 2.1

    手順
    1.DLしたRemover2.1を解凍したフォルダの
    Remover_v2.1/ms0/PSP/GAME/ Removerフォルダ
    ・FW1.50の方はGAMEフォルダにコピーします
    ・CFWの方はGAME150にコピーします
     
    2.PSP上でRemover2.1を起動します。
    3.起動するとアイコンの機能を自動でバックアップするので待ちます。


    しばらくするとメニューが表示されます。


    4.一応flash0とflash1のバックアップを取ります。
    ・backup flash:0 / to ms0:/dump
    backup flash:1/ to ms0:/dump 
    をそれぞれ選択するとメモリーステイックのROOTにあるdumpフォルダにバックアップが取られますのでPCに入れておいてください。
    5.削除を行いたいアイコン名のDisabledを選択(xボタン)します。
    すると
    〉Removing files...
    〉Done.
    と下の欄に一瞬表示されて機能の削除が行われます。
    ※削除したアイコンを元に戻すにはEnabledを選択してください。
    6.HOMEボタンを押すとアプリが
    終了します。
    7.XMBに戻ってアイコンを選択しても起動しなくなっていれば完了です。

    [ 2007/06/02 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    FW3.50解読 

    FW3.50解読中?らしいです。
    もしかしたら新しいCFWが出るかもしれませんね。

    [ 2007/06/01 ] その他 | Blog Ranking | Trackback

    ハッシュ値 

    ハッシュ値とは?
    ファイルの真偽をチェックするときなどに利用されます。
    ハッシュ関数と呼ばれる計算方法を使って、ファイルやデータから割り出した短いデータを用いて
    Web上にあるデータとダウンロードして保存したデータが同じものであるかどうかを、ハッシュ値をもとに確認できるのです。
    ハッシュ値は各データの指紋みたいなもので、計算したハッシュ値が違っていればダウンロードの途中などにデータが破損したということになります。


    〉つまり、DLしたファイルが元のものと同じものかという確認をハッシュ値を確かめることによってすることができます。
    これを用いればFWのDLミスや、DATA.DXARの作成ミスが分かるのでとても便利です。破損したデータを使用してPSPが壊れる心配がなくなるので、CFW導入の時などにはチェックをしたほうが無難だと思われます。
    ・ハッシュ値の確かめ方は
    こちらを参考にしてください。

    ハッシュ値一覧
    ・公式FW
    【1.50】(13,575KB)
    MD5:E32EB27980BA8B291EB803E3397E4B24
    SHA1:959A0B0454842EFF92569EA5840941476D009011
    CRC-32:A13CEEEB

    【2.71】(19,659KB)
    MD5:D6F3D5DC926C00A8A633361005018813
    SHA1:E4C4C4E1922B2F4BFF5BEE9BF270BBC597A55F6C
    CRC-32:BCADF441

    【3.03】(21,408KB)
    MD5:A1DD70C8E8F12D83D954951D9E0D6838
    SHA1:938A02682973C282C615B4F38762562225DA4978
    CRC-32:56DB7576

    【3.10】(21,378KB)
    MD5:81B8CA8F63DB44996F6F5FBF03C5DEE1
    SHA1:1C12B1D5DA4BAC5620E14CB50D5379E0F76C68BB
    CRC-32:AB261A68

    【3.30】(21,543KB)
    MD5:842515D85BC1645E3BA2E98533968C62
    SHA1:BBCAFED4D9E437E74D57A8DF69461B1B89986A65
    CRC-32:F5BE69F6

    【3.40】(21,532KB)
    MD5:58101E3F6E897725AC55EC1AE3DC07A0
    SHA1:DA2D107F8B53E408C7BC650191719ED5975A13F3
    CRC-32:B1CF7AE5

    【3.50】(21,032KB)
    MD5:B4E70AEA4B09E74AACBE2D83B8868F2C
    SHA1:CFE2AC0B1C59FC708DC0F290890EF58A894803E0
    CRC-32:2CCE9697


    ・CFW用DATA.DXAR
    【3.03OE-C】(17,941KB)
    MD5:95C84F1F20643FB29E5F7DFFF6D04291
    SHA1:E4CE6EB16F90F0F667071085416C10B0BEA7CC22
    CRC-32:27A38F3A

    【3.10OE-A】(17,958KB)
    MD5:BF1862F73FDF4B7458279ACFF4F6DAA2
    SHA1:683AD0ABA48A7968F3172A5AB2E41CF95A476801
    CRC-32:58D45EDF

    【3.30OE-A】(18,080KB)
    MD5:DEBFC0488D088C384021231814514DA9
    SHA1:7AB9A6928BD08E26F9BEB18C3A2314AD0C745964
    CRC-32:A0723B56

    【3.40OE-A】(18,069KB)
    MD5:9754F2CC0CBE2D8FE0DD009C90FDCD9F
    SHA1:6F76BB67B31EFF6FECB72D9D4AF443C793E1E521
    CRC-32:CDA4638D


    [ 2007/06/01 ] その他 | Blog Ranking | Trackback
    PS1
    ■PS1変換ソフト
    - popstation v4
    - popstation v5 

    ■PS1ディスク交換用ソフト
    - PopstationMD Free GUI

    ■様々なFWのPopsが使用可能
    - PopsLoader v2
    - Popsloader for 5.00 M33-2
    - Popsloader for 5.50 GEN
    - Popsloader Extracter v0.0.2
    全記事表示リンク
    メールフォーム

    ご要望や連絡等を受け付けております。

    ※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

    お名前:

    メールアドレス:

    件名:

    本文:



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。