スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

CFW3.60 M33導入法 

Team M33's PSP SLim 3.60 CFW is out! - Image 1
CFW3.60 M33 for PSPSlimリリース
このCFWはPSP-2000(PSP Slim)でのインストールのみ可能となっており、
導入するとCFW3.52M33-4と同じ機能が追加されます。
1.50カーネルでしか動作しないHome brewは動作しませんが、2.xxカーネル用にする事は難しく無いようです。

追記:eLoader for PSPSlimを用いれば起動できるようになります。

今回のCFWをインストールするには CFW または FW1.50 のPSPが別途必要になってきます。また、パンドラバッテリーもインストールに必要です。

準備するもの


○Magic Memory Stick・JigKick Battery作成に必要なもの
・CFW または FW1.50のPSP
バッテリー(SONY純正)×2
・メモリースティック
Pro Duo(256MB~4GB推奨)※MS Duoでは不可
PANDRA’S BATTERY
FW1.50のアップデータ


○CFW3.60M33導入に必要なもの
・FW3.60のPSP Slim

CFW3.60M33 for PSP Slim
FW3.40のアップデータ
FW3.50のアップデータ


Magic Memory Stick・JigKick Battery作成

1.DLしたファイルを解凍します。
2.PCとPSPを接続しておく。
3.mspformatフォルダに入っているmspformat.exe
スタート→マイコンピュータ→ローカルディスク(C:)の中にコピーします。

4.スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→コマンドプロンプトを起動します。


5.C:Documents and settings¥ユーザー名>が表示されます。
cd¥と入力して【Enter】を押します。



6.
C:¥>
表示されるのでmspformat  [ドライブ名]と入力して【Enter】を押します。
管理人の場合E:ドライブなのでmspformat eと入力しました。


7.You are about to format the drive [ドライブ名].
All data will be lost.do you want to continue?[Y]
と表示されるのでYと入力し[Enter]を押します。


8.しばらくすると
Drive succesfully formatted,and partition moved.と表示されフォーマットが完了するのでPSPとPCの接続を切る。


9.PSPとPCを接続します。
10.メモリースティックの中が空になっているのでPSPフォルダを作り、その中にGAMEフォルダとGAME150フォルダを作る。

11.batteryフォルダ,installerフォルダにある
pandora_batterypandora_battery%pbfirm_installpbfirm_install%

□CFWを導入しているPSPの場合
GAME150フォルダにコピーします。

□FW1.50のPSPの場合
GAMEフォルダにコピーします。

12.FW1.50のアップデータ(EBOOT.PBP)UPDATE.PBP という名前に変えます。

13.先ほど名前をかえたUPDATE.PBPをメモリースティックのルート(PSPフォルダのあるところ)にコピーします。

14.PSPとPCの接続を切ります。
15.XMBから
Pandora's Battery Firm.Installerを起動します。


16.画面に以下のような文が現れるので×ボタンを押すとmsipl.binファイル、kdフォルダregistryフォルダが作成されます。
終了するとXMBに自動で戻ります。


作成終了画面:


作成された msipl.bin と その他のフォルダ:

17.PSPとPCを接続します。
18.メモリースティックのルートに作成されたmsipl.binファイルとmsinstフォルダにある
msint.exe
スタート→マイコンピュータ→ローカルディスク(C:)の中にコピーします。

19.コマンドプロンプト(手順4.5参照)で
C:¥>msinst.exe [ドライブ名] msipl.binと入力して[Enter]を押します。 


20.Are you sure?と表示されるのでYと入力し[Enter]を押します。
21.Write MS BOOT CODE.と表示されメモリースティックの情報が書き換えられました。
22.PCと接続を切り、XMBから
Pandora's Battery Creatorを起動します。


23.画面に以下のような文が表示されます。
この時△ボタンでバッテリーのEEPROMのバックアップを取っておきましょう。
これは後でバッテリーを通常のものに書き換えるのに使用します。
作成が終了するとXMBに戻ります。


バックアップファイル作成終了画面:


24.再びPandora's Battery Createrを起動したら
×ボタン
でバッテリーのEEPROMを書き換えます。


これでMagic Memory Stick・JigKick Batteryの作成は完了です。



CFW3.60 M33ファイル作成
25.DLしたファイルを解凍します。
26.360M33_for_Slimフォルダ内にあるpandora_slimpandora_slim%

□CFWを導入しているPSPの場合
└先ほど作成したMagic Memory StickGAME150フォルダにコピーします。

□FW1.50のPSPの場合
└先ほど作成したMagic Memory StickGAMEフォルダにコピーします。


27.FW3.40のアップデータ(EBOOT.PBP)を(340.PBP )、FW3.50のアップデータ(EBOOT.PBP)を(350.PBP )という名前にそれぞれ変えます。


28.名前を変えた340.PBP350.PBPを先ほどPSPにコピーしたpandora_slim(%の付いていない方)
に入れます。


29.XMBから Pandora Ext. for Slim 3.60 M33 Installer を起動します。


30.起動すると以下のような画面が表示されます。

×ボタン
を押すとMagic Memory Stickのルートにあるkdフォルダregistryフォルダにファイルの展開がされます。
終了するとDone.と表示されてXMBに戻ります。

これでCFW3.60 M33ファイル作成は完了です。


CFW3.60 M33インストール

注意 
・PSP-2000(PSPSlim)のみ対応ですので旧型PSPでは行わないでください。
・これからの作業によってPSPが壊れることがありますので、自己責任でお願いします。
・電池は75%以上にしてください。
・アップデート中は電源を切ったり、メモリースティックを抜いたりしないでください。


31.DGしたいPSPに先ほど書き換えたメモリースティックバッテリーを入れます。
※この時充電器は装着しないでください。

32.自動で電源が入りますがPSP Slimの画面には対応していないそうなので何も映りません。

×ボタンでインストールします。
L + R + △ボタンを押すと 3.60M33 を元の FW
3.60 に戻します。
□ボタン
で NAND のバックアップを保存します。

33×ボタンでインストールが始まり、数秒でインストール終了して電源が自動で落ちます。

34.電源を付けてFWが3.60M33になっていれば完了です。



これでインストール完了です。
〉分かりにくいところがあればコメントからどうぞ。導入成功したよ~という方も報告お待ちしております。



バッテリーを通常のものに書き換える

1.書き換えのしていないバッテリーを入れてPSPを起動します。
2.充電器をつけてます。
3.バッテリーをはずし、DGに使う為に書き換えたバッテリーを入れる。
4.XMBからPandora's Battery creatorを起動します。
5.手順23で作成したバックアップデータをL+Rボタンを押してバッテリーに書き込みます。


6.終了するとXMBに戻ります。

PSP 2000 アイスシルバー 公式FW3.60からCFW3.60M33で
導入に成功しました。
このページを参考にさせていただきました。
とてもわかりやすかったのと、CFWのせいなのか、
挙動が少しおかしいです。
その不具合らしきものを報告させていただきます。
・本体設定>ニックネームの編集ができない(○を押しても入力画面が閉じてしまう。)
・音量が調節できない。音が突然消音から戻せなくもなりました。
・ゲーム中HOMEボタンがきかない(仕様でしょうか?)
・インターネットが使えない
これくらいでしょうか。
僕だけだったらすみません。
[ 2007/09/21 12:46 ] [ 編集 ]
CFW旧型で3.60M33までの生成はうまくいきました。(手順30まで)
さっそく新型PSPにメモリスティックをいれて、バッテリーを装着すると、2秒くらい緑ランプ(電源)が点きましたが、すぐ切れてしまいます。
こういう症状の方っていらっしゃいますでしょうか
[ 2007/09/21 20:17 ] [ 編集 ]
ドキドキしながらやって
ちゃんとできました
ありがとうございます
[ 2007/09/21 23:17 ] [ 編集 ]
初期不良だったようです。
買ってから一週間以内だったので交換してもらったら
その症状は治りました。3.60M33は問題なく動いています。
[ 2007/09/22 19:40 ] [ 編集 ]
連スレすみません。
↑タイトルを名前にしてしまいました・・・
のこs>バッテリーの充電が切れているんではないでしょうか?
[ 2007/09/22 19:42 ] [ 編集 ]
のこさん>
私も似たような状態でしたが、新型の場合旧型と同じようにいれると、電池を抑えておかないと、少し浮いてしまい通電されない状態になりました。
抑えるか、斜めに入れると通電するようです。
新型のバッテリーでもカバー付けて抑えないと通電しなかったので、多分抑えておけば確実だと思います。
[ 2007/09/22 22:44 ] [ 編集 ]
旧型1台と新型一台づつしか
持っていない場合で
旧型のバッテリーを改造して入れたのですが
元に戻すときに新型のバッテリーが旧型のPSP
に入らなくて新型のバッテリーを削って無理やり
入れたのですが皆さんは気をつけてください
追記>旧型のバッテリー2200mAhを無理やり
   つければ、長持ちするのかな?
   新型のバッテリーは1200mAhだから
   倍近く持つのかな?
   今後検証してみたいと思います。
[ 2007/09/23 23:35 ] [ 編集 ]
ローカルディスク(C:)にコピーしたBOOT CODEが書き込まれたmsipl.binファイルのメモリースティックへの上書きコピーという作業が、手順22と23の間に必要ではないですか?
[ 2007/09/24 09:21 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリーに使うマジックMSを作成する過程で、XMBから[パンドラバッテリー Firm Installer]を起動すると「起動に失敗しました(80020148)」と出てインストールできません。 
80020148エラーはISO起動だったりで出るエラーみたいですが直し方がイマイチわかりません。

誰か助けてくださいませんか? バージョンはCFW3.71 M33です。 
[ 2007/09/26 00:24 ] [ 編集 ]
PSP-2000だけじゃDG出来ませんか?
だいたい答えは分かっているのですが。。
今の段階では、PSPが2台必要って事ですか?
旧型が壊れたから、新型を買ってCFWを入れようと考えていたのですが、
残念な結果に終わりましたか....
[ 2007/09/26 04:31 ] [ 編集 ]
2つ聞きたい事があります。

1つはパンドラバッテリーはPSP-1000とPSP-2000では違うのですか?
メモリなどの構成とか違ったりするんですか?
PSP-1000とPSP-2000の2つをDGしたいのですが同じので出来るのでしょうか?
もう1つはパンドラバッテリーは何台でもDGできるのですか?

詳しい方教えて下さい。
[ 2007/09/26 15:12 ] [ 編集 ]
今日友達の新型PSPを改装しようと
自分の新型PSP3.60M33で
やろうとしたとき
Pandora's Battery Firm.Installer
を動かそうと起動したのですが動きませんでした
どうやら3.60m33ではできないみたいで
3.52m33-4で起動したところできました
報告しておきます
>それと前に話してあった
バッテリーの件ですが10時間チョイ
もちます
うまくしまう方法ないかな?・
[ 2007/09/27 21:57 ] [ 編集 ]
PSP-2000のファームウエアは3.60でなければだめなのでしょうか?純正FW3.71にパンドラバッテリーを使うとCFW3.60m33入りますか?よろしくお願いします。
[ 2007/09/28 06:51 ] [ 編集 ]
今出回っている新型PSPのFWは大方FW3.60なんですよね?
もし3.71とかに変更されていたとしたらCFWの導入ができないんですよね…?
[ 2007/09/28 20:23 ] [ 編集 ]
知らん>1.50カーネルに対応してないんだからパンドラが
作成できないのは当たり前

すみません。>必要なものをよく読め

Kou>普通に考えろ
[ 2007/09/30 19:49 ] [ 編集 ]
上の手順で「CFW3.60 M33ファイル作成」の時は、PSPにバッテリー(パンドラもしくは純正)は付けておくのでしょうか?

又、ACアダプタからの電力供給だけでも良いのでしょうか?
[ 2007/09/30 20:09 ] [ 編集 ]
FhdGsさん>どれでも可能です。でもやっぱりできれば純正のほうが安心感があります
[ 2007/09/30 21:13 ] [ 編集 ]
かなりドキドキしましたが、
新型PSPに導入できました。
とてもわかりやすくて助かりました。
[ 2007/09/30 23:24 ] [ 編集 ]
ホントにわかりやすい解説ありがとうございます。
私のような初心者でもわかりやすい解説のおかげでできました。
ありがとうございます。
[ 2007/10/05 17:55 ] [ 編集 ]
もしかして、新型PSPのFW3.71ではできない?
[ 2007/10/06 00:48 ] [ 編集 ]
工程33の×ボタン入力後、数秒で勝手に電源が落ちるのですが、その後システムソフトウェアを確認すると3.60から変化が有りませんでした。


ご指導願います。
[ 2007/10/07 00:31 ] [ 編集 ]
3.60M33導入できました。
ISOも起動できました。ただ、クライシスコアのセーブデータが読み取れません。。。(他のデータは問題ないです。)
[ 2007/10/09 17:32 ] [ 編集 ]
新型のPSPを買おうと思うのですが、この上の設定をすれば、吸い出したISOファイルも動くんですか??

その前に、ISOを動かすために、CFWにするんですよね??

お願いします。教えてください。
[ 2007/10/14 10:23 ] [ 編集 ]
NANDってなんだ?

なんなんですか、
詳細お願いしますmOm
[ 2007/10/14 21:56 ] [ 編集 ]
私の場合は、旧型カスタムを既に持っていたので、
付属の純正バッテリーをパンドラ用に使用し、
遊び用にはアキバなどで購入したバッタもんのバッテリ(3000円で、2600mAh お得で長持ち!)を使用してます。
これからパンドる人参考にしてください。

それと誰かわかる方に教えていただきたいのですが、
新型をカスタムしたパンドラでその後旧型をDGしようと思うのですが、MMSの中身はどのように書き換えればよいですか?
ただ単にMMS内の新型CFWのファイルを消せばよいのでしょうか?
また、バッテリにNAND?してあるんですが旧型DGの後に新型を正規FWに戻すための機能を残しておきたい場合はこのバッテリは変にいじらない方がよいのでしょうか?

ご教授願いま~す。
[ 2007/10/15 23:07 ] [ 編集 ]
初めまして。
手順7でYを押したのですが、
Pseudo format is not necessary.
と表示され、次に進めません。
何が鯨飲でしょうか。教えてください。お願いします。
[ 2007/10/17 22:40 ] [ 編集 ]
バージョン3.40と3.50のファイルの拡張子が上のリンクで
ダウンロードするとPBPではなくRARなので上手くいきません。

どなたかわかる方いたらお願いします。
[ 2007/10/20 17:01 ] [ 編集 ]
ファイルの圧縮・解凍すらわからんようなヤツは、CFW導入なんぞやらんことだ
[ 2007/10/20 17:20 ] [ 編集 ]
3.40と3.50をDLして、リネームして340.PBPと、350.PBPにして
1.50のPSPでPandora Ext. for Slim 3.60 M33 lns...を起動して、×ボタンを押したら
Incorrect or corrupt350. PBP fileとでできて、電源が切れずにXMBに戻ってしまうのですが、どうすればいいか教えてくれませんか?
[ 2007/10/23 22:02 ] [ 編集 ]
↓ので、電源が切れずに
と書いてありますが間違えで、Done.と表示されませんです。よろしくお願いします
[ 2007/10/23 22:11 ] [ 編集 ]
説明のようにしてパンドラバッテリーを作ってマジックメモステも作って2000のPSPに入れたのですが真っ暗になるのはわかっていて×を押したんですがそのまま一時間ほどそのままにしていても電源が切れないのですがどうしてなのかわかりません。お願いします教えてください。
[ 2007/10/27 18:59 ] [ 編集 ]
私の友人も同じような状態になりましたが、
普通に強制終了し、再び同じ作業をやり直したところ
2度目は正常にできましたよ。
[ 2007/10/27 22:58 ] [ 編集 ]
メモステフォーマットすれば最初から入ってる大事そうなファイルまで消えるんですが それでいいんですか?
[ 2007/10/27 23:44 ] [ 編集 ]
ぺれさんへ
パンドラ用のMSを別に用意しましょう
[ 2007/10/28 01:12 ] [ 編集 ]
パソコンへバックアップという手もあります。
[ 2007/10/28 12:27 ] [ 編集 ]
mspformatフォルダにmspformat.exeが
入って無いんですけど
[ 2007/10/31 15:56 ] [ 編集 ]
Magic Memory Stick・JigKick Battery作成は、Windows Vistaでも可能ですか??
[ 2007/11/05 20:11 ] [ 編集 ]
はじめまして。MMS作成手順についての質問です。
私の場合PSPは(h:)ドライブになっているので、手順6でも mspformat h と記入したのですが、
手順7でyを押すと
Open error (read).
と出て、やり直しになってしまうのですが…
CFWは3.30 OE-A(PSP-1000です)、PCはVistaを使っています。MSは純正の1GBです。
何がいけないのでしょうか?教えてください。
[ 2007/11/07 13:36 ] [ 編集 ]
>>誠さん,PPPPさん
Vistaではmspformatが出来ません。よってVistaでのMMS作成は不可です。
ただし、誠さんのようにCFWのPSPがある場合PSPでmspformatが出来ます。
こちら(http://blog.livedoor.jp/gai_jin/archives/51068531.html)の記事を参考に頑張ってみてください。
[ 2007/11/07 16:42 ] [ 編集 ]
POPsさん、ありがとうございます。
やはりVISTAでは無理でしたか…そんな気はしてたんですが…。
リンク先の記事読みましたが、なんかややこしそうだったので普通にXPのほうでやります。成功したらご報告いたします。
[ 2007/11/07 23:03 ] [ 編集 ]
無事にCFWの導入に成功しました!しかし、またまた問題が…
MMSを再フォーマットし、取っておいたCSOデータやエミュを入れていざ起動!
と思ったら、今度は起動中にエラー発生…
これは何が原因なのでしょうか…?
エラーナンバーはCSOの場合「80020321」、エミュの場合「8002014C」、PSP Filer Ver.3.7の場合、「8002014E」です。わかる方がいたらご教授願います。
[ 2007/11/08 01:15 ] [ 編集 ]
>>誠さん
No UMDが有効になっているか、1.50用のエミュを起動しようとしてないか、1.50用の場合は3.xx用のエミュを使用するかeloaderを使用して起動してください。

間違ってたらすいません
[ 2007/11/11 01:27 ] [ 編集 ]
3.40と3.50をDLして、リネームして340.PBPと、350.PBPにして
1.50のPSPでPandora Ext. for Slim 3.60 M33 lns...を起動して、×ボタンを押したら
Incorrect or corrupt350. PBP fileとでできて、電源が切れずにXMBに戻ってしまうのですが、どうすればいいか教えてくれませんか?
[ 2007/11/11 03:10 ] [ 編集 ]
excite翻訳の結果です。
「350.PBPが不正確であるか、または不正です。」
350.PBPが破損しているのではないでしょうか
[ 2007/11/11 11:31 ] [ 編集 ]
新型PSPにCFWを導入したいのですがどのバッテリー(2000用?1000用?)に導入すればいいのかわかりません
どうすればいいか教えてください
[ 2007/11/17 18:41 ] [ 編集 ]
できれば1000用のほうがいいのではないでしょうか。
友達のPSP-1000にCFWを導入するときなどに貸してあげられますし
[ 2007/11/18 16:26 ] [ 編集 ]
工程33のxボタン後のあとに2秒たらずで電源が落ちてしまい、CFWが入らず困っている人がたくさんいるようなので答えます。
本体設定の本体情報をみてみましょう。FW3.60以降になっているはずです。
この方法は、FWが3.60の状態でしかならないようです。(-_-;)
私も試しましたが、できませんでした。
しかも、困ったことにまだ、その解決策はでておりません。(T_T)
新型で3.60にDGできるようになるまで我慢しましょうorz
長文でスミマセンm(_ _)m
[ 2007/11/20 23:50 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリーインストーラーを起動しようとしたら機動に失敗しました。というのが出てできないんですけどどうしたらいいでしょうか?
ちなみにFWは3.60の新型PSPです。
[ 2007/11/24 21:09 ] [ 編集 ]
説明のようにしてパンドラバッテリーを作ってマジックメモステも作って2000のPSPに入れ×を押反応しません。
どうすればいいかお願いします教えてください。
[ 2007/11/26 19:10 ] [ 編集 ]
↑の原因は3.50のuodateがうまく展開されないようなのですが、どうすればいいでしょうか?
[ 2007/11/27 21:31 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリーを通常バッテリーに戻すのはPSP2000でもできますか?
[ 2007/11/29 12:14 ] [ 編集 ]
以前PSP-2000CFW3.71M33-3だったのですがflash0の書き換えに失敗してリカバリーモードもXMBにも戻ることが出来ない状態でパンドラで直すことは出来るでしょうか??
[ 2007/11/30 20:38 ] [ 編集 ]
説明のようにしてパンドラバッテリーを作ってマジックメモステも作って2000のPSPに入れ×を押しても反応しません。
FWは3.73です。どうか教授願います。
[ 2007/12/06 06:18 ] [ 編集 ]
>>中年さん
残念ながら、FW3.60以外のPSPでは、このCFWにはできません。
諦めましょう。
[ 2007/12/07 17:43 ] [ 編集 ]
>>中年さん
Universal Unbricker v3使えばCFW371にはできるとおもいますが
[ 2007/12/07 19:31 ] [ 編集 ]
PSP-2000CW3.71です。
すでに旧型をダウウングレードしたMagic Memory StickとJigKick Batteryを持っています。
それで、ダウングレードできますか?
[ 2007/12/16 20:02 ] [ 編集 ]
そのままじゃだめなので、mmsがあるならそれにUniversal Unbricker v3を導入してやるといいですよ。
[ 2007/12/18 00:19 ] [ 編集 ]
これの導入が3.60までと知らずにCFWにしようとして
3.60に戻せば出来ると思い、
3.60に戻す動作をしたら普通のバッテリーを入れても
何も映らなくなりました。
ここから直す方法はありますか?
[ 2007/12/23 13:21 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリーを作成してPSP2000のディープレッドに入れて電源はついたのですが,その後×をおしたらメモリースティックのランプがオレンジ色に一瞬光るだけでそのあとすぐおちてしまいます。なぜですか?
[ 2007/12/25 15:51 ] [ 編集 ]
手順15でPSPからPandora's Battery Firm.Installerを起動しようと思ったらゲームがありませんと表示されてしまいます・・・解決法は無いのでしょうか?
[ 2007/12/28 20:03 ] [ 編集 ]
psp-2000のFWから3.60m33ではなく3.71m33にできますか?
[ 2008/01/04 09:58 ] [ 編集 ]
PSP-2000でパンドラのインストーラーを起動しようとしたらいつも起動が失敗します どうすればいいのでしょうか?
ちなみにシステムソフトウェア バージョン3.73です  どうか助けてください
[ 2008/01/12 00:26 ] [ 編集 ]
パンドラが起動できません  解決法はないでしょうか?
[ 2008/01/12 00:38 ] [ 編集 ]
上に書いてある初期不良の話なんですけど、一度CFWにしたPSPを交換なんてしてくれるのでしょうか?
[ 2008/01/27 18:18 ] [ 編集 ]
FW3.80なんですがパンドラ&メモリーもってるんで
できますか?
[ 2008/01/31 23:22 ] [ 編集 ]
これをすると、もう1000のほうでわ、1.50にできない
みたいなことになってしまう・・・・

なんてことわありますかね?
おしえてください
[ 2008/02/06 18:01 ] [ 編集 ]
ただのPSP2000なんですが一番最初にCFWを入れるのはどれですか?
[ 2008/02/09 09:50 ] [ 編集 ]
初心者とかうざい
[ 2008/02/09 11:33 ] [ 編集 ]
FW3.50のアップデータ
をダウンロードしたのですが開けません。
どうしたらいいのですか?
[ 2008/03/01 14:34 ] [ 編集 ]
できないんですけど><
[ 2008/03/02 12:12 ] [ 編集 ]
かいぞううできた~
ありがとです^^
[ 2008/03/02 16:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。