スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

CFW 3.80 M33-3 / M33-4 リリース  

CFW 3.80 M33-3 / M33-4 がリリースされました。
今回のアップデートによりバグ修正と機能拡張が行われます。



変更点
プラグインが PSN ゲーム の  NP9660オリジナルゲームにおいてコードの
 チェックにより引き起こされる 同期問題(0x80010013 エラー)を修正
・Nids resolver の改良。
・CFW 3.80 M33 の PopsLoader プラグインに対応
・galaxy.prx が
新しいバージョンに変えた際に、遅いメモリースティックを使用
 すると問題が発生したため前のバージョンへ戻した
 ※NP9660 モード で動作している時に影響を及ぼすだけでありませんでした


バグ修正が主に行われます。
CFW 3.80 M33-4 をインストールすれば M33-2 / M33-3  の内容もすべてインストールされます。

また、CFW 3.80 M33 から追加されたネットワークアップデート経由でのCFWアップデートを使う事ができるので無線LAN環境がある場合はそちらを利用したほうが簡単にアップデートする事が可能です。
無線LAN環境がない場合は今までと同様にファイルをダウンロードしてメモリースティックに配置した後、インストールするという手順でアップデートしましょう。

※1.無線LAN経由でのアップデート方法 と 2.インストーラーをダウンロードしてに配置した後、インストールするという手順でアップデート の二つを分けて解説します。


[ 1.今まで通りのアップデート方法 ]

準備するもの


CFW 3.80 M33を導入済みの PSP-1000 / PSP-2000
CFW 3.80 M33-4 インストーラー本体


インストーラー導入
1.ダウンロードしたファイルを解凍します。
2.
380m33_4 フォルダに入っている UPDATE フォルダをメモリースティックの
PSP/GAME/ フォルダの中にコピーします。

[ フォルダ構成:PSP/GAME/UPDATE



これでインストーラーの導入は完了です。


CFW 3.80 M33-4 インストール

注意
・ここからの作業はPSPのflashを書きかえますので、作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。
・電池は75%以上で作業は充電器をつなげたままの状態にしてください。
・以下の手順を踏むことによりPSPが最悪壊れてしまう場合があるので自己責任でお願いします。

1.XMBから 3.80 M33-4 を起動します。


2.メニューが表示されるので ×ボタン を押すと 3.80 M33-4  がインストールされます。


3.数秒でインストールが終了すると
Update complete. Restarting in 6 seconds. と表示されて6秒後に自動でXMBに戻ります。

4.本体設定>本体情報 3.80M33-4 となっていれば完了です。


 

  [2. ネットワークアップデート経由でのアップデート方法 ]


1.XMBから ネットワークアップデート を選択します。

2.利用する接続を選択します。
3.更新ファイルが見つかったという表示が出るので ○ボタン を押す。
4.ファイルのダウンロードが始まり、数秒で終わるとメニューが表示される。 

 

注意
・ここからの作業はPSPのflashを書きかえますので、作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。
・電池は75%以上で作業は充電器をつなげたままの状態にしてください。
・以下の手順を踏むことによりPSPが最悪壊れてしまう場合があるので自己責任でお願いします。


5.×ボタン を押すと 3.80 M33-4  がインストールされます。
6.数秒でインストールが終了すると Update complete. Restarting in 6 seconds. と表示されて6秒後に自動でXMBに戻ります。

7.本体設定>本体情報 3.80M33-4 となっていれば完了です。 
 






関連記事

関連エントリ抽出中...
[ 2008/01/17 ] CFW | Blog Ranking | Trackback
M33-4になってもISOファイル名2バイト文字不可は
改善しなかったみたいですね。
日本語名のタイトルが使えないのは不便です。

PopsLoaderも問題なく使用できています。

ワンセグは試したいけど、チューナを買わないと。
誰かレポートしてくれないかな(他力本願
[ 2008/01/17 22:23 ] [ 編集 ]
ワンセグがつけなくなった;;どうすればいいですか?
[ 2008/01/17 23:15 ] [ 編集 ]
今回のアップデートでワンセグ問題は解決したのでしょうか?
[ 2008/01/17 23:40 ] [ 編集 ]
3.80M33→3.80M33-4問題なく出来ました、更新ありがとうございました
[ 2008/01/18 00:52 ] [ 編集 ]
付けたし:カーネルも入りました
[ 2008/01/18 00:55 ] [ 編集 ]
ワンセグインストーラーはFW3.71のアップデータをダンプしてパッチを当てた物を追加してワンセグを機能を追加ます。
なので、CFW3.80に応していないのでPSPが壊れます。
PSPDENRUKE氏がCFW3.80にワンセグの導入を試していますが、難しいようです。
どうしてもワンセグを旧型PSPで使いたい場合は新しい導入方法か見つかるまで待つか、CFW3.71に戻して導入しましょう。
[ 2008/01/18 08:41 ] [ 編集 ]
すみません。
3.80のカーネルまで入れて、アップグレードは出来たのですが、ISOを起動した途端、画面が真っ暗になってフリーズを起こしてしまいました。
今は放置状態なのですが、どうしたらよいでしょうか?
また、今までのSNESやISOは起動できるのでしょうか?
何方か、お願いします。
[ 2008/01/19 12:57 ] [ 編集 ]
リカバリーモードでFW1.50に戻せないのは私だけ?
[ 2008/01/19 13:14 ] [ 編集 ]
CSO、ISOが一部起動しません
[ 2008/01/19 16:16 ] [ 編集 ]
色々使いにくいので1.50に下げたいのに、リカバリーから起動させてもエラーになります。
どうやったら戻せるのでしょうか?
[ 2008/01/19 20:29 ] [ 編集 ]
>>どうやったら(ry
旧型PSPなら最初のPANDORA'S BATTERYを作ってFW1.50に落としてみたらどうかと。
新型は無理ですな。
[ 2008/01/20 01:52 ] [ 編集 ]
3.80M33-4を導入しようと思っているのですが
安定しているでしょうか?
[ 2008/01/20 10:39 ] [ 編集 ]
RAMIYAさん
旧型なら3.71M33がいいです。
[ 2008/01/20 13:25 ] [ 編集 ]
そうですか。
エプソンさん、ありかとうございました。
[ 2008/01/20 17:21 ] [ 編集 ]
自作アプリを使いたいなら、3.52M33-4が安定してると思います。リカバリーからでも1.50にDGが確実できます。パタポンで遊びたいなら、3.71M33-4にすると動きます。3.71M33-4からDGする場合はパンドラでしかできないハズです。1.5カーネルを導入すると、自作アプリも動きますよ。
[ 2008/01/31 18:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。