スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

Despertar del Cementerio v5 

Universal Unbricker V5 がリリースされました。
全FWの PSP-1000 / 2000 に直接 CFW 3.90 M33-3 を導入 及び 壊れたPSPの復旧 と TimeMachine での使用も可能になりました。


V4 からの変更点
・TimeMachine との併用をできるようにした
・CFW 3.80 M33-5  インストール の項目を CFW 3.90 M33-3 インストール に変更

このツールで可能なこと
1.CFW3.90 M33-3 の導入
2.NAND のバックアップ・リストア
3.公式FW3.90 のインストール

CFWの導入 または ダウングレード を失敗して破損した PSP-1000 / PSP-2000 を修復する事が可能 なおかつ 全FW の PSP-1000 / PSP-2000 で使用可能となっております。

今回から TimeMachine との併用が可能となりました。
これはメモリースティックに Time Machine  がインストールされていた場合に指定したボタンを押しながらPSPの電源を入れると Despertar del Cementerio v5 が起動できるようになります。

カスタムテーマの設定を無効にしてください。
また、カーネルの設定を 1.50 にしている場合は 3.xx に戻してください。

[ 手順 ]

- 準備するもの
○ツールのインストールに必要な物
・CFW 3.xx  導入済みの PSP-1000 / PSP-2000

○パンドラバッテリー作成で使用する物
パンドラバッテリー作成ツール
・バッテリー(SONY純正)×1
・メモリースティック Pro Duo(256MB~4GB推奨)※MS Duoでは不可

○Despertar del Cementerio v5 のインストールに必要な物
Despertar del Cementerio v5 インストーラー本体
FW1.50のアップデータ
FW3.40のアップデータ
FW 3.90 のアップデータ


(1)パンドラバッテリー作成
1.ダウンロードしたファイルを解凍します。

2.pan3xxr3 フォルダ内にある pan3xx フォルダを メモリースティックの PSP/GAME フォルダの中にコピーします。



[ フォルダ構成:PSP/GAME/pan3xx ]
 

3.XMBから Pandra installer for 3.xx -R3- を起動します。
 

4.メニューが表示されたら 〇ボタン を押します。
 

5.下記のような表示が出て数秒でバッテリーがパンドラ化されます。
>Battery pandraized...


△ボタン で XMB に戻ります。

これで パンドラバッテリー作成は完了です。
※バッテリーを元に戻す方法は 項目(4)に記載


(2)ツールの導入


16493_dc5 フォルダに入っている DC5 フォルダを メモリースティック の PSP/GAME/ フォルダ の中にコピーします。



[ フォルダ構成:PSP/GAME/DC5 ]


8.ダウンロードした 各アップデータ を以下のような名前にそれぞれ変えます。
FW1.50のアップデータ(EBOOT.PBP)→「150.PBP
FW3.40のアップデータ(EBOOT.PBP)→「340.PBP
FW3.90のアップデータ
(EBOOT.PBP)→「390.PBP



9.名前を変えた 150.PBP340.PBP390.PBP メモリースティックのROOT(PSPフォルダのあるところ)にコピします。


10.XMBから Despertar del Cementerio v5 を起動します。
 


(※)次の手順は TimeMachine をインストールしている場合していない場合 で手順が異なります。

○TimeMachine をインストールしている場合
11-1.以下のように表示されるので ×ボタン を押します。
Press x to begin the installation.

11-2.以下のように表示されるので Despertar del Cementerio v5 を起動にするために使用したいボタンを長押しします。
Press x to begin the installation.
Installing iplloader... OK

Please keep pressed for some seconds the key/key which you want to use to boot DC...

11-3.ファイルが展開と配置がされるのでしばらく待ちます。

Press x to begin the installation.
Installing iplloader... OK

Please keep pressed for some seconds the key/key which you want to use to boot DC...

use to boot DC... XXX

...


11-4.終了すると以下のように表示されて7秒後に自動で XMB に戻ります。

Press x to begin the installation.
Installing iplloader... OK

Please keep pressed for some seconds the key/key which you want to use to boot DC...

use to boot DC... XXX

...

Done.
Auto-exiting in 7 seconds.


○TimeMachine をインストールしていない場合
11-1'.以下のように表示されるので ×ボタン を押します。
Press x to begin the installation.

11-2'.ファイルが展開と配置がされるのでしばらく待ちます。

Press x to begin the installation.
Installing iplloader... OK

...


11-3'.終了すると以下のように表示されて7秒後に自動で XMB に戻ります。

Press x to begin the installation.
Installing iplloader... OK

...

Done.
Auto-exiting in 7 seconds.


12.これでファイルの導入は完了です。


(3)ツールの実行
注意 
・ここからの作業はPSPのflashを書きかえますので、作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。
・電池は75%以上で作業は充電器をつなげたままの状態にしてください。
・以下の手順を踏むことによりPSPが最悪壊れてしまう場合があるので自己責任でお願いします。

(※)Despertar del Cementerio v5 の起動は TimeMachine をインストールしている場合していない場合 で手順が異なります。

○TimeMachine をインストールしている場合
13-1.ツールを適用したい PSP-1000 / 2000 にツールを導入した メモリースティック を入れます。

13-2.手順 11-2 で決めたボタンを押しながら パンドラバッテリー を入れて電源を入れる。

13-3.すると メニュー が表示される。

○TimeMachine をインストールしていない場合
13-1’.ツールを適用したい PSP-1000 / 2000 にツールを導入した メモリースティック を入れます。

13-2’.パンドラバッテリー を入れます。

※この時 ACアダプタ(充電器)は装着しないでください。

13-3’.自動で電源が入り メニュー が表示される。 

メニュー:


Tachyon = 0x000000000, Baryon =00000000
Pommel = 0x00000000, Syscon DK =0x0000
Nand Syze = XXXXXXXX
Model: XXX

Press x to install 3.90 M33
Press o to install original 3.90
Press [ ] to dump the nand
Press L+R+start+home to restore nand dump phicically (dangerous!)


14.ツールで実行したい内容に合わせてボタンを押します。

× ボタン - CFW3.80 M33-5 をインストールする
○ボタン - 公式FW3.80 をインストールする

□ボタン - NAND のバックアップを保存します
 L +R + START +
HOME - バックアップしたNAND ファイルを書き戻します

※メニューにも表示されている通り NANDの書き戻しは危険です


15.押したボタンの実行内容が行われます。


(4)バッテリーを元に戻す
16.XMBから Pandra installer for 3.xx -R3- を起動します。
 

17.メニューが表示されたら □ボタン を押します。
 

18.下記のような表示が出て数秒でパンドラバッテリーが元に戻ります。
>Battery nomalized...

19.△ボタン を押すと XMB に戻ります。

20.これで完了です。






関連記事

関連エントリ抽出中...
v4ってなっていますが、v5ではないでしょうか?
(赤文字の部分)
[ 2008/03/31 13:54 ] [ 編集 ]
>遊びやさん
ご指摘有難うございます。
修正いたしました。
[ 2008/03/31 16:28 ] [ 編集 ]
こちらのやり方で新型PSPにCFW導入しようと思い旧型CFW3.90M33-2で試してみたんですが新型にバッテリーをいれてもランプがつきませんorz
何度試してもランプがつかないのですがなにが原因だと思われますか?よろしかったら教えてください
[ 2008/03/31 20:17 ] [ 編集 ]
8.9.及び14.は

8.FW3.90のアップデータ(EBOOT.PBP)→「 390.PBP 」
9.390.PBP
14.Xボタン-CFW 3.90 M33-3をインストールする

の間違いではないですか?
[ 2008/03/31 22:58 ] [ 編集 ]
ご指摘有難うございます。
修正いたしました。
[ 2008/04/01 00:44 ] [ 編集 ]
>>どっぴおさん
マジックメモステ入れましたか?
[ 2008/04/01 00:52 ] [ 編集 ]
○ FW3.80のアップデータ(EBOOT.PBP)→「390.PBP」

間違えです
[ 2008/04/01 01:03 ] [ 編集 ]
>りくさん
ご指摘有難うございます。
再度修正いたしました。
[ 2008/04/01 01:45 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリー作成ツールの解凍ができないのですが
何が原因だと思われますか??
[ 2008/04/01 10:53 ] [ 編集 ]
名無しさんMさんへ。

普通に考えて解凍ソフトに問題あります。
[ 2008/04/01 12:35 ] [ 編集 ]
>>DOSさん、MMSがちゃんと作れてなかったみたいでした。お騒がせしてすみません。
どうもありがとうございました。
[ 2008/04/01 19:02 ] [ 編集 ]
公式fw3.93でダウングレードできるんですか?
[ 2008/04/01 19:28 ] [ 編集 ]
↑話にならん。
[ 2008/04/01 20:23 ] [ 編集 ]
最低限、準備するものを読んでから質問した方が良いと思いますよ?

CFW = 改造PSPのバージョン
FW = 無改造PSPのバージョン(S○NY純正のファームウェア)

という風に考えて読み直すと分かりやすいのではないかと思います。
[ 2008/04/01 20:36 ] [ 編集 ]
fw3.93→cfw
[ 2008/04/01 22:31 ] [ 編集 ]
この記事では関係ないようでした。
[ 2008/04/01 22:32 ] [ 編集 ]
PSP1000 CFW3.90M33-3 を使って、PSP2000 FW3.93 にCFWの導入をしようとしてるのですが、可能でしょうか?
こちらのやり方でやって、PSP2000にバッテリーを取り付けても何も起こりません。どなたかご存知の方いましたらご教授願います。
[ 2008/04/02 05:05 ] [ 編集 ]
何も起こらないというのは…具体的にどうよう状況ですか?

【1】電源ランプすら点灯しない
【2】電源ランプは点灯する
 [a]画面が真っ黒なまま何も表示されない
 [b]画面が薄明るくなったまま何も表示されない
 [c]すぐに電源ランプが消灯して電源が落ちる

少なくても、どれに当てはまるのか(もしくは他の状況なのか)を書いておかないと、原因究明はできないと思います。

PSP-2000(FW3.93)にはCWFを導入できないという可能性も考えられないわけではないですが…
[ 2008/04/02 10:45 ] [ 編集 ]
可能。
PSP200にパンドラバッテリーを入れても、画面に何も映らない。
だから、黒い画面で×ボタンを押すとCFWをインストール。
[ 2008/04/02 10:53 ] [ 編集 ]
32セクター足りないと出る
PSPー1000
3.80M33-5
MS 4G
[ 2008/04/02 12:17 ] [ 編集 ]
いつでもダウングレードできると思いCFW3.90M33-2だった新型2000を3.93にしてしまいました。
しかし、パンドラを使っても液晶画面が薄暗くつくだけでダウングレードができません。
又、メモリースティックはランプすら点灯しない
普通に起動すれば立ち上がります。
もうCFWにはできないのでしょうか?
[ 2008/04/02 13:08 ] [ 編集 ]
Pandra installer for 3.xx -R3-を起動しようとしても
起動に失敗しました。(80020148)
と表示されて起動できません。どうすればいいか教えていただけないでしょうか。
因みにPSP-2000のFW3.90です。
[ 2008/04/02 15:50 ] [ 編集 ]
FWでは起動できません。
パンドラバッテリーを購入するか友達などにCFW導入してもらいましょう。
[ 2008/04/02 23:12 ] [ 編集 ]
PSP-2000CFW3.80M33-5 を使って、PSP-1000にCFWを導入しようとしたのですが、パンドラバッテリーを作る時点で詰んでしまいました。
パンドラに使用するバッテリーはPSP-1000のSONY製なのですが、PSP-2000でパンドラバッテリーを作る作業を終えて、バッテリーをPSP-1000の方に着けても、Powerのランプすら点きません。
何が原因でしょうか?
[ 2008/04/02 23:13 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリーは購入しなければならないものなんですか?
あと、友達に導入してもらう。と言うのはパンドラバッテリーを持っている友達に導入してもらう。と言う事でしょうか。
[ 2008/04/03 15:36 ] [ 編集 ]
>夜叉さん
MMS、Jigkickバッテリーの順番につけていますか?
psp2000にいれてもつきませんか?

>むうさん
パンドラバッテリーとはSONY純正のバッテリーを書き換えたもので、ネットで売っている人もいます
CFW導入済みのpspやFW1.50のpspであれば買うこともなくパンドラバッテリーを作成できます
あとはネットで探せばわかりますがCFW導入代行というものがあります
お金をpspを渡すことでpspにCFWを入れて送ってもらえます
前にこの代行をして捕まった人がいるそうなのでオススメしませんが・・・
後はオークションでCFW導入済みPSPが売っていることもあります

友達に導入してもらう、の意味はその通りだと思います
[ 2008/04/03 19:45 ] [ 編集 ]
MADE IN JAPAN のバッテリーは、パンドラバッテリーに出来ないので、PSPからバッテリーを取り出して確認してみてください。
MADE IN CHINA のS○NY製バッテリーならパンドラバッテリーにすることが出来ます。
昨年の夏辺りには既にMADE IN JAPANのバッテリーが出回っていたそうです。
[ 2008/04/03 22:52 ] [ 編集 ]
初めまして、先日よりPSP-2000にCFWを導入するために情報を集め始めてここに流れ着きました。
MMSとパンドラが必要という事は理解できていたのですが
うっかり手順1~11'までをクリアすればMMSとパンドラまで完成するものと思い込んで続行した所、

31,(32) few ~

と表示されて手順11'が完了できませんでした。
途中で何か間違えたのだろうと思い、再びフォーマットを実行して最初からやり直したところ、同じ操作を行っているにも関わらず「Pandra installer等のアプリをMS内に手順通り配置しているにも関わらずXMBに表示されない」状態になり、お手上げになってしまいました。

MSが壊れてしまったのかと考え、テストのつもりでMSに所持していたISOデータをCFW3.8を導入したPSP1000で起動したところ普通に起動・動作確認ができているためMS機能そのものは死んでいないようですが、何度フォーマットを行ってもPandra installerがXMB上に出てきません。
同サイト内のMMS・パンドラ作成記事も試みてみましたが、やはりXMB上で認識されないためPandora's Battery Firm.Installerの導入も行えない状態です。


環境:CFW3.80 M33-4(PSP-1000)
使用MS:S○NY純正1GB MSProDuo
使用バッテリー:S○NY純正 PSP-1000付属バッテリー(MadeInChina)


上記の点を踏まえて質問させてください。
「MSとしては使用でき、CFW導入PSPでのISO起動等の機能は使用可能だがPandora関連のファイルがXMBに認識されない」という事態は起こりうるのでしょうか?

些細な手がかりでも教えていただければ嬉しいです。
宜しくお願いいたします。
[ 2008/04/04 20:43 ] [ 編集 ]
FW3.90のアップデータがダウンロードできません
どうしたらいいでしょうか?
[ 2008/04/05 04:57 ] [ 編集 ]
2008/04/02 10:45の★猫さんの書き込みの2-cの状態が
続き困っています。
他サイトでも特に言及されてる所がみつからないので、
対応策などわかるようでしたら教えていただけると幸い
です。
よろしくお願いします。
[ 2008/04/05 18:35 ] [ 編集 ]
Pandra installer for 3.xx -R3-を起動して背景が青っぽい
画面は出るんですけど。一番下に
! Error 0×800200D9 loading/starting kstuff.prx
と出るんですか何でしょうか?
[ 2008/04/05 21:26 ] [ 編集 ]
それはMMSの作成ミスです
まずpsp本体からフォーマット
gameフォルダにpan3xxを入れて、起動させL+×(確か)を押します。これでmspformatと同じフォーマット
その後にpsp/game/をつくりgameフォルダにpan3xxをもう一度入れる。msルートに1.50のEBOOTをUPDATE.PBPにして入れる
pan3xxを起動させて×、その後画面にL+R+×を押せと出るので押す
これでmsipl.binのインストールが完了
pspとpcを接続し、msipl.bin(一応)とpspフォルダ以外を普通に削除。自分は一応pan3xxも削除しましたが
gameフォルダにDC5を、msルートに150.PBP、340.PBP、390.PBPを入れます
これでDC5を起動させ展開。
これでMMSが作成完了です
自分はpspとpcを接続して、その後の削除を怠ったために正しくMMSが作成されませんでした
バッテリーを入れてランプが点く、これはJigkickバッテリーが正しく作成されている証拠です
しかしそこからメニューが出ないということはMMSから呼び出せていない、ということです
長くなりましたが、この方法で正しく起動すれば幸いです
[ 2008/04/05 22:11 ] [ 編集 ]
連投させていただきます

>畳さん
それは自分もなりました
mspformatを使ってフォーマット、その後pspとgameフォルダを作っても認識されないという状況でした
そこでpan3xxに搭載されているフォーマット(L+×)でやってみたところ手動作成でも正常に認識されました
[ 2008/04/05 22:13 ] [ 編集 ]
メモリースティックを抜いた状態で本体の電源を入れて、
電源が入ってからメモリースティックを挿入。
設定 > 本体設定 > メモリースティックのフォーマット
を選んでメモリースティックをフォーマットする。
私の時はそれで直りましたよ~

フォーマットする前にPCとUSB接続して、
必要なデータはPCに保存しておいてください。
フォーマットした後に再度PCとUSB接続して、
データをPCからメモリースティックに戻します。
[ 2008/04/05 22:17 ] [ 編集 ]
始めまして^^
モンスターハンターポータブル2ndG付属の新型PSPを購入して
Despertar del Cementerio v5 を導入したんですが、まだ怖くてやってないんです><
ちゃんとCFWに書き換えることはできますか?
[ 2008/04/05 23:11 ] [ 編集 ]
一番最初に紹介されたパンドラバッテリーでも
これはできるんですか?
[ 2008/04/06 00:22 ] [ 編集 ]
10.XMBから Despertar del Cementerio v5 を起動します。
で実行しxボタン押下
まではできるのですが
Installing・・・・・・32 at least required.
となりXMB画面に戻ってしまいます。

実行条件は
PSP-1000
CFW 3.90M33-3
Memory:MicroSD 2GB をDuoProアダプターで使ってます。
   MAGIC GATE対応でないとNGなのでしょうか?

どなたか教えてください。
[ 2008/04/06 09:48 ] [ 編集 ]
手順11で、セクターが32いるってでるんですけどせくたーってなんですか
[ 2008/04/06 17:27 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリー作成中に作業トラブルによりバッテリのデーターを破損したものと思われます。充電しても残量が上がらない状態になってしまいました。バッテリーを修復する方法をご存知の方教えてください。
[ 2008/04/06 18:00 ] [ 編集 ]
こちらのやり方で新型PSPにCFW導入しようと思い
旧型CFW3.90M33-2でバッテリーとメモステをインストールし
新型にバッテリーをいれてもランプが一瞬ついてすぐ消えてしまいます
わかる方いらっしゃったらおねがいします。
[ 2008/04/06 19:40 ] [ 編集 ]
手順11で32セクター必要とでるのですがどうしたら良いのでしょうか
バッテリの残量や、メモリースティックの空き容量なども確かめてみたのですが、何も変わりません。
おしえてください
[ 2008/04/06 22:14 ] [ 編集 ]
>ケイちゃんさん
そのMMSを一回pspからフォーマットしてください
その後DC5と必要なFWを入れるところからやり直せば直ると思います

32セクター足りない方々へ
pcやmspformatからフォーマット(またはpan3xxなどの機能)をしてからMMSを作ってください
[ 2008/04/07 20:01 ] [ 編集 ]
大変お世話になっております、当サイトをみてからPSP1kを数台CFW化することに成功しておりますが、本日PSP2k(FW3.90)を購入しCFW化しようと上記の方法で試行錯誤しています・・
タイムマシン入れてない方のやり方でメモステ入れてバッテリー取り付けますとPSP1kは自動でCFW化できるのですが、PSP2kの方がバッテリーを取付けても一瞬電源ランプが点灯するだけですぐ消えてしまいます、原因わからず困り果ててます・・・
パンドラバッテリーはPSP1kに付いていた奴を使用してますが接触のせいでしょうか?
また、PSP2kに付属していたバッテリーをPSP1kでパンドラ化してみてもやはり最初だけ点灯してすぐ消えてしまいます。
お知恵をお貸しくださいませ・・・・・・・
[ 2008/04/08 00:26 ] [ 編集 ]
ググってみたのですが掲示板の書き込みに
「最近の新型って基盤で無理ですよね?」「その通り。パンドラ対策されているらしい」書き込み日時2008 3/28
という書き込みを見ました。
もしかしたら基盤対策なのかもしれません
[ 2008/04/09 20:49 ] [ 編集 ]
今回の手順にはマジックメモリースティックを作る手順が無いのですが、論理フォーマットやフォーマットの必要は無いということですか?

っと質問しようと思ったらコメント欄にフォーマット必要みたいなこと書いてありました、不覚

手順に追加しておいたほうが良いのでは?
[ 2008/04/09 22:25 ] [ 編集 ]
理由はわかりませんが
CFW3.80M33 on v4の方でやってみたらPSP2kの方も無事cfw化することができました。
おさわがせいたしてもうしわけありませんm_ _m
あと、間違えてV4の方に投稿してしまいました・・・
[ 2008/04/10 20:27 ] [ 編集 ]
今、PSP2000のver.fw3.93のを持っていて、同じ新型PSPを使い作った、パンドラバッテリがあります          これを使えば、Fw.3.93でも、CFW3.90導入可能ですか?
[ 2008/04/13 20:52 ] [ 編集 ]
私は発売日に購入した初期型(PSP-1000,バッテリーはJAPAN製)で問題なくpandora化できましたが、JAPAN製でpandora化できないのはPSP-2000の方ですよね?
本日sonystyleより購入したPSP-2000(シール記号はF)はPSP-1000のバッテリーをpandora化したものでCFWを問題なく導入できましたよ。
皆さんたぶん作成の段階でミスを犯しているのでは?
[ 2008/04/14 23:55 ] [ 編集 ]
何も起こらないというのは…具体的にどうよう状況ですか?
電源ランプは点灯する
 その後画面が真っ黒なまま何も表示されない 
×ボタンを押しても何も変化が無いのですが…どうすれば、いいでしょうか?
知恵を貸してください。
[ 2008/04/15 23:25 ] [ 編集 ]
旧型のPSPでMMS、パンドラバッテリーを作成し、上記のように手順を踏んで、新型のPSPにCFWを導入しようとしたのですが、最後の部分でバッテリーを入れても電源が付きません…(ちなみにTM未導入)
これはバッテリーの作成がうまくいってないのでしょうか?それともそもそも旧型を使って新型にCFWを導入することは不可能なのでしょうか?
どなたか分かる方いましたら教えてください。
[ 2008/04/18 00:49 ] [ 編集 ]
上3行と同じ症状を訴えている方がいますけど…コメント確認していますか?
その人に対する返答を確認した上での質問なのか、そうではないのか判断つきかねるので返答する気になれないのですが。
[ 2008/04/18 08:44 ] [ 編集 ]
パンドラバッテリーを入れても電源すらつきません。バッテリー作成に問題があったんでしょうか? PSP2000 MSsony製MG対応 CFW3.90M33-3です。 どなたかアドバイスをおねがいします。
[ 2008/04/18 22:16 ] [ 編集 ]
一瞬も電源ランプが点きませんか?
それならパンドラバッテリーの作成ミスか電池がゼロなのか・・・
もし点くならMMSの作成ミスの可能性があります
そのMMSをPCと接続してPSPフォルダとGAMEフォルダ以外のファイルを削除、そしてDespertar del Cementerio v4を使ってみてください
出来るかもしれません。
[ 2008/04/18 23:32 ] [ 編集 ]
chipさん同様…
最低限、このページのコメントを読んで、そこに書いてある対処法を実行した上で質問するようにしないと誰も答えてくれませんよ。

微妙にCFWのバージョンが違いますがPSP-2000(新型PSP)所持者で、同じ内容の質問をした後に自己解決して何が原因だったのかを書いてくれている人がいます。
他の方も、その方が質問した後に対処法というか…それを書いています。
それらと同じ方法を試してみても電源が付かないのですか?
[ 2008/04/19 01:03 ] [ 編集 ]
ちゃろっぺ様
Despertar del Cementerio v4をつかう時、
390.PBPのままでいいんですか?
3.80のアップデータのほうが良いんでしょうか?
[ 2008/04/19 13:11 ] [ 編集 ]
いろいろ試しましたがやはり電源がつきません。
バッテリーに問題があるんでしょうか?
パンドラバッテリーが作成できてないんでしょうか?
ちなみにMADEINCHINAのSONY製です。
[ 2008/04/19 13:54 ] [ 編集 ]
ここに書いてあるコメントは全て確認させていただき、その結果現在の状況に至っています。
もう少し試行していきたいと思います。
[ 2008/04/19 14:32 ] [ 編集 ]
MMSはちゃんとできているみたいです。
やはりパンドラバッテリーが作成できていないようです。
どうすればいいんでしょうか?
[ 2008/04/19 15:05 ] [ 編集 ]
もちろん3.80のUPDATEファイルでないといけませんよ

バッテリーをもう一度作り直すしかありませんね
Pandra installer for 3.xx -R3-を起動させ○で再度パンドラ化してください
それでも出来ないなら友達にバッテリーを借りてやってみるしかないかと
[ 2008/04/19 19:40 ] [ 編集 ]
PSPを落としてしまったところ、電源ランプはつくのですが、画面がつかなくなりました。何をしても画面が映りません。
この故障は、パンドラなどを使えば修理可能ですか??
故障したPSPにはすでにCFW3.80-M33-5が入っています。
[ 2008/04/20 02:03 ] [ 編集 ]
できました!Pandora Installer for 3.xx Revision 3では なく、Pandora Installer for 3.xx Revision 3aをつかったら
できました。やはりパンドラバッテリーがうまく言ってないようでした。どうもお騒がせしました。
[ 2008/04/20 10:10 ] [ 編集 ]
電源を入れたときに、本体左側のランプ(メモリースティックアクセス時に付くランプ)が点滅(もしくは点灯)するかどうか確認お願いできますか?
そのランプが反応している場合はパンドラを使うなりして修理可能かもしれません。
無反応の場合は…液晶画面が壊れてしまった可能性も否定できないかと。。。
[ 2008/04/20 10:29 ] [ 編集 ]
自分のPSP-1000が今、CFWの3.90 M33-3を導入しているので、友達のPSP-2000にパンドラを入れようと思っているのですが、そもそもPSP-1000のバッテリーをPSP-2000に入れることって出来るんですか?上のコメなどを見てると出来てるみたいなんですが、大きさ的に入るのでしょうか?素人の考えですみません。
[ 2008/04/21 16:44 ] [ 編集 ]
落ちないように手で押さえないといけませんが入りますよ。(手で押さえなくても大丈夫っぽいものもありますが一応押さえておいた方が良いでしょう)
ただし…逆の場合は、バッテリーを一部削らないと入りません。(私は試していないので削っても入らないかもしれませんが)
[ 2008/04/21 17:41 ] [ 編集 ]
1000→2000は入ります
2000→1000は★猫さんがいったように削らないと入りません
さらに2000で使うときに落ちるようになります

それと1000のバッテリーを2000に入れて、外すときはバッテリーのツメから外す(普通に外す)やり方より、ツメと逆、下の方から外すと簡単に外れます
[ 2008/04/21 20:45 ] [ 編集 ]
TMを導入してパンドラ化して起動!
成功した と思ったら あれ?なんでXMBに戻ってるの?
パンドラ化は間違えてない(他のメモリーで確認
ってことはメモリーがだめなんでしょうね
同じようなことがあった方、アドバイザーの返事まってます

3.90 4G PSP-1000
[ 2008/04/22 23:40 ] [ 編集 ]
PSP-1000 CFW 3.52 M-33-4 で作成したバッテリーおよび
マジックメモステを使い、PSP-2000をCFW化しようとしたのですが、メモステを入れてバッテリーを入れるとランプが一瞬ついてから消えてしまいます。どうしたらいいでしょうか。
[ 2008/04/23 18:10 ] [ 編集 ]
version4で成功することができました。ありがとうございました。
[ 2008/04/23 21:28 ] [ 編集 ]
ここの説明通り手順を踏んで旧型PSPにCFW 3.90 M33-3CFWの導入したんですが、その後、バッテリーを挿してPSP起動するとDespertar del Cementerioの画面になってしまい、ACアダプタのみで起動しないとXMB画面が出ません。
これはパンドラバッテリーから元に戻ってないという事ですよね?
説明通りPandra installer for 3.xx -R3-で元に戻す操作をして「Battery nomalized」の表示も出るんですが、何度やっても戻りません。何が原因なんでしょうか…。
旧型PSP付属の純正バッテリーです。
[ 2008/04/25 21:15 ] [ 編集 ]
11-2のすると
Extracting 390 updater modules... Invalind 390 PBP
とでてしまい勝手にXMBにもどってしまいます
どうすればいいんですか?
教えてください
[ 2008/04/26 11:49 ] [ 編集 ]
PSP-2000にCFWを入れようとしてる方へ。
PSP-1000+Universal Unbricker V5を使って作ったMMSだとできません。
パンドラバッテリーを入れた時に一瞬電源が入って落ちます。
V4やTOTALNewbieasyInstallerを使ってMMSを作ってCFWを導入した後PSP-2000でV5を使いCFW3.90 M33-3を入れる事はできます。


[ 2008/04/26 23:12 ] [ 編集 ]
2008/04/26 11:49 に書いたものです
旧型なんですけどやっぱり
Press x to begin the installation.
Installing iplloader... OK

Please keep pressed for some seconds the key/key which you want to use to boot DC...

use to boot DC... XXX

この後に

Extracting 390 updater modules... Invalind 390 PBP
とでてしまいます
かなり困っているのでどなたかどうすればいいか教えてください
[ 2008/04/27 20:26 ] [ 編集 ]
これカーネルも同時に入る?
[ 2008/04/28 01:53 ] [ 編集 ]
Xさん
FWのりネームがきちんと出来ていたり、一部のアップデータが足りないとかありませんかね?


>↑
カーネルは入りません。

あとMMSとかありますが、普通のMSに入れただけで出来たり。。

あと質問するときぐらい何か名前付けましょうよ。
[ 2008/04/28 20:57 ] [ 編集 ]
少し理解できなかったのでお聞きしますが・・・

旧型でなくてもCFWを導入した新型PSPなら、パンドラバッテリーとMMSを作成できるということでしょうか?
[ 2008/04/30 00:23 ] [ 編集 ]
weiveさん
出来ますよ。

でも4月頃?に出た新型は基盤が変わっていてそれだとMMSは作れてもパンドラが作成できません。
[ 2008/04/30 19:10 ] [ 編集 ]
★猫さん、ちゃろっぺさん、ありがとうございます!早速試してみます!
[ 2008/04/30 19:23 ] [ 編集 ]
KaMiさん
返答ありがとうございます。

もう一つお聞きしますが、CFWを導入しようとしているPSPがパンドラ対策された?という新型の基盤でもパンドラでCFWを導入することは出来ますかね?

一応環境を
自機(PSP-2000 フェリシアブルー CFW 3.90M33)
導入予定機(PSP-2000 ミントグリーン FW 3.80?)

因みに導入しようとしているのはお友達のですw
それと今更ですが新型はFM3.60じゃないとCFW導入できないって聞いたような・・・w
[ 2008/05/02 00:53 ] [ 編集 ]
パンドラ対策基盤だったらパンドラは起動しませんよ
それがパンドラ対策基盤っていうことです
ここで聞いて返答をもらうより、試した方が早いですよ
壊れたらどうしよう、と思って質問なさっているのであれば、パンドラ対策基盤の場合はパンドラを入れても起動すらしません。だから試しても大丈夫です
アンブリを使ってメニューが表示される=パンドラ非対策基盤ということです
[ 2008/05/06 10:41 ] [ 編集 ]
MMSとパンドラを作り、差し込んでも電源がすぐに落ちてしまいます。MMSの中身をv4にするときちんと起動しますが、v5にすると起動せず前記のとおりになります。

■使用本体・メモステ
PSP-2000FB CFW3.71M33-4
SanDisk pro duo ultraⅡ1G

■やったこと
・PSP本体にてフォーマットをかけ、PCのコマンドプロントにてmspformat.exeを実行。
・下記のようにメモステの中身を配置。
ms0:/
|└ PSP/
| └ GAME/
|  └ DC5/  
├ 150.PBP
├ 340.PBP
└ 390.PBP
・XBMにて DC5を起動。
・起動後のメモステの中身
ms0:/
|├ PSP/
||└ GAME/
||  └ DC5/  
   |└ TM
   | ├DC5
   | └config
├ 150.PBP
├ 340.PBP
└ 390.PBP
・TM/DC5の中にkd・registry・ipl.binがあります。
v4だとipl.binはmsルートにあったはずなのですが、何度やってもこの状態になり、MMSをはめてからPBをはめても一瞬ランプがついてそのまま消えてしまいます。
過去のpan3でのフォーマット方法やipl.bin作成方法も試しましたが、全てだめでした。
解決策をご存知でしたらどうぞご教授よろしくお願いいたします。
[ 2008/05/06 19:06 ] [ 編集 ]
v5はMMSにしなくても普通に出来ますよ~
普通のメモステでもやってみてはいかがでしょう;?
[ 2008/05/07 23:54 ] [ 編集 ]
CFW3.93でパンドラを作りたいのですができません・・・。
カステムテーマも使用していませんし、カーネルも3.93ですが・・・。
CFW3.93では無理なのですか?
手順4あたりから無理です・・・。
誰か原因を教えてください・・;;
[ 2008/05/12 19:47 ] [ 編集 ]
PSP-1000でこの作業のパンドラ作成完了まで行きました。
その後もう一台のPSPを操作していたのですが
なんだかその先の作業がよくわからなかったので、
やっぱりパンドラバッテリーを元に戻そうと思い
手順(4)をやろうとしたら
気づいたらPSP-1000の方の画面が真っ暗で何も操作できず
ないのです。

バッテリーを入れなおしたり、
電源を強制終了させてPSPを再起動させても
真っ暗のままです。

どうしたらよいのでしょうか・・・
[ 2008/05/13 15:25 ] [ 編集 ]
>ECSさん
PSPの詳細を書かないと何ともいえません。


>REさん
それは・・・
このツールで直すなりもう一度ダウングレードするしか方法がないと思います。
[ 2008/05/14 19:27 ] [ 編集 ]
>ECSさん
手順(4)で起動させた後、下の方にkstuff.prxがどーたらこーたらって書いてありませんか?
そう書いてあると出来ませんよ。プラグインを全て無効にしてください
それでも出来ないなら、Ultra Pandora Installer v3でググってみてください


>REさん
手順(4)で作成したJigkick化バッテリーしかささってないんじゃ?
MMSがないからそうなるんですよ
バッテリーを入れないでACアダプタを接続し、電源をいれてください。
もしもそれで点かないなら壊れてます
ですが、パンドラバッテリーを作っただけでpspは壊れません。アップデート中に電源落としたりだとかそういった類のことをしなければ壊れるものではありませn
[ 2008/05/15 17:03 ] [ 編集 ]
MSをフォーマットしてから作業を始めたのでPSPの詳細というのは特にありませんが・・・
本体は2000でバッテリーも新型のものです。
旧型バッテリーも手元にありますが
[ 2008/05/15 17:25 ] [ 編集 ]
詳細というのは基盤等ですね~

2月下旬辺りに出たPSPの基盤(TA-085v2)ではパンドラの作成が出来ませんので。

まずは基盤調べでしょうか。


因みにCFW3.93ではリカバリーからバッテリーをjigkick出来る機能が追加されますがTA-085v2の基盤では
Advancedを選択した際、下側に
MotherBoard bad you cant make/read battery...

と出ると思います。(自分のもそれなんで・・
[ 2008/05/17 19:55 ] [ 編集 ]
お聞きしたいのですが、
ダチの新型PSPを改造しようとしてココまで来たのですが、
Despertar del Cementerio v5を起動する時に旧型のCFW
導入済みの奴でやったんすけど、パンドラバッテリーの
リカバリーモードから抜け出す事ができません。
(メモステはMagic Memory Stickになってるはず)
起動はするのですが、そのメモステが無いと暗いままで、
電源も落とせません。メモステを入れて起動すると
やはりパンドラバッテリーのリカバリーメニューになります。

どういう状況なのか分からず焦ってます。
分かる人教えてください。
[ 2008/05/19 17:23 ] [ 編集 ]
mmさん
別にv5からはマジックメモステでなくても出来ますよ~

パンドラバッテリーのリカバリーモードというのがわかりません・・



レス反映されるの遅いなorz
[ 2008/05/22 22:59 ] [ 編集 ]
kaMiさんありがとうございます。
2月下旬発売ってつまり俺のPSPです・・・
[ 2008/05/27 21:00 ] [ 編集 ]
Magic MemoryStick を挿入し、Pandora Battery を装着しても 電源がすぐに落ちてしてしまう場合は、
ms0:/TM フォルダに config.txt というテキストファイルを作成し、
   NOTHING = "/TM/DC5/ipl.bin";
上記をコピペして保存。

これで試してみてください。
[ 2008/06/11 14:44 ] [ 編集 ]
一応、参考までにトラブりながらも成功した例を。
環境:CFW4.01M33-2のPSP-1000から、FW3.95のPSP-2000へ
①1000でMMSをフォーマット
②Despertar del Cementerio v5 をMMSに展開
③1000のパンドラバッテリー、MMSの順に2000に装着
が、電源が自動でONしない。
 MMSの中身は >美咲 さんと同様。
 どうやら、②だけでは、Ms0:/msipl.binが作成されていなかった模様。

①1000でMMSにUltra Pandora Installer v3(以下UPI)をDL
②UPIの機能を使ってフォーマット。
③UPIの機能でDespertar del Cementerio v4 をMMSに展開。今度は、msipl.binもできた。加えて、150,340,380をコピー。
④2000に1000のPバッテリーとMMSを装着
自動電源ONまで来た。が、「電源がすぐ落ちる」現象に。


①1000で、MMSにDespertar del Cementerio v5 をMMSに展開(今度はフォーマットせずに)
②すでにコピー済みの150,340,380に加えて、390もコピー。
③> B.B さんのconfig.txt をMMSのTMフォルダに作成。
④2000にPバッテリーとMMSを装着、インストーラが自動起動して、インスト成功。一旦、電源OFF。
⑤2000を再起動させ、Ultra Pandora Installer v3で、2000のバッテリーもパンドラ化。

しかし、その後MMSとPバッテリーを1000に戻すと、電源ONする度に毎回CFW3.90インストーラーが自動起動しちゃうようになってしまったので、MMSを2000でフォーマットしました。
[ 2008/07/27 07:18 ] [ 編集 ]
 上記手順にて 作業したところバッテリーがお釈迦になってしまった。

                 
                  【環境等】
 PSP-1000(cfw3.71 M33-4)      PSP-2000(FW4.01 購入時より)
 バッテリー 3.6v 1800mAh         バッテリー 3.6v 1200mAh
 バッテリーは両方とも MADE IN China

①Pandora Installer for 3.xx Revision 3にて 1800mAhをパンドラ化、その後DC5 にて MMS作製
  (TimeMachineは入れておりません)。
MMS 挿入後 パンドラバッテリー装着。自動電源 ON するが、画面は黒いまま変化なし。
  (電源は入ったままフリーズ状態) 失敗の模様…。
②荒技に挑戦。1200mAh のポッチをカッターナイフで加工、無理矢理PSP-1000 に装着。
  MSは再フォーマットし、同じ手順でパンドラ化。MMS 挿入後 パンドラバッテリー装着。
  自動電源 ON にすらならず。今回は断念し、バッテリー通常化作業をした後 PSP-2000に装着、
  電源をいれても ON にならず。充電器を付け、XMB より本体設定からバッテリー情報を確認すると、
  認識すらしていない…。
  PSP-2000自体は全く普通に動作するので不幸中の幸いかな?
最新機種(平成20年7月29日購入)は本体やバッテリーに対策がされている等 噂を聞きますが、
  これがそうなのか?と思いつつ 1200mAhのバッテリーを買いに走る…。 (;´д`)
しかし疑問が浮かぶ、自動電源 ON にはなるので、MMS の作製に失敗していたのか?
手順 8. のアップデータが PSP-2000の FW 4.01 よりも下位だからか?
  さらに挑戦は続く。
[ 2008/08/08 10:25 ] [ 編集 ]
初めから4.01の場合、基盤がv3の可能性があります
手順8のアップデータと本体のアップデータのver差は関係ありません。
ポチを破壊したせいでバッテリーがpspにハマっていないから誤認識した、とか・・・?
一応バッテリーを装着後、フタはせず手で押しながら電源をつけてみてください
バッテリーに施されている対策はMADE IN JAPANのみと聞きましたよ
[ 2008/08/09 16:56 ] [ 編集 ]
確かに最新のPSPの基盤TA-88v3は改造出来ないですね。

今はv2までが限界の様です・・
[ 2008/08/14 21:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pspq.blog106.fc2.com/tb.php/161-248449b6

昨日、PSPのファームウェアを3.52M33-4から3.90M33-3にしました。 因みにメモリースティックはSanDiskのPRO Duo128MBで成功しました。 やり方は此方のPSP-Q...
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。