スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

Recovery Flasher v1.32 

Recovery Flasher v1.32
CFW 導入済みの PSP に CFW 3.71M33 または 4.01M33 を導入することができます。



このアプリを使うことによって どんな CFW のバージョンの PSP でも 簡単に CFW 3.71M33 または 4.01M33 を導入することができます。

CFW 4.01 M33 などの CFW から CFW 3.71 M33 に パンドラバッテリーを使わず ダウングレード することも可能です。

また 半ブリック状態 (電源をつけると画面は真っ暗だがリカバリーモードは起動できる)の壊れたPSPの修復も可能です。

[ 手順 ]

- 準備するもの
・CFW 導入済みの PSP-1000 / PSP-2000 

(1)ファイルの導入
1.Recovery Flasher v1.32 インストーラー本体 をダウンロードして解凍します。

2.解凍してできた 23692_rflash132 フォルダを開きます。

3.RECOVERY フォルダを メモリースティック の PSP/GAME/ フォルダの中にコピーします。 


[ メモリースティック構成:PSP/GAME/RECOVERY ]
 
4.アップデータ を ダウンロード します。
CFW 4.01 M33-2 を導入したい場合

4-1.FW 4.01 のアップデータ をダウンロードして解凍します。

CFW 3.71 M33-4 を導入したい場合

4-1.FW 3.71 のアップデータ をダウンロードして解凍します。

5.解凍してできた アップデータ の名前を変更します。
FW 4.01のアップデータ をダウンロードした場合
 
5-1.解凍してできた FW4.01のアップデータ(EBOOT.PBP) を 401.PBP という名前に変えます。 ※拡張子に注意

[ 右クリック>名前の変更 を選択 ] 


FW 3.71 をダウンロードした場合 

5-1.解凍してできた FW3.71のアップデータ(EBOOT.PBP) を 371.PBP という名前に変えます。 ※拡張子に注意

[ 右クリック>名前の変更 を選択 ] 

6.名前を変えた 401.PBP または 371.PBP を 手順3 で メモリースティック の PSP/GAME/ にコピーした  RECOVERY フォルダの中にコピーします。
FW 4.01のアップデータ をダウンロードした場合

 [ メモリースティック構成:PSP/GAME RECOVERY/401.PBP ]   


FW 3.71 をダウンロードした場合 

 [ メモリースティック構成:PSP/GAME/RECOVERY/371.PBP ]

7.これで導入は完了です。

(2)CFW 4.01 M33 / 3.71M33 インストール
ここからの作業はPSPのflashを書きかえますので 作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。
電池は75%以上の状態にしてください。
以下の手順を踏むことによりPSPが最悪壊れてしまう可能性があるので自己責任でお願いします。


8.Recovery Flasher を起動します。
PSPが壊れていない場合
 
8-1.XMB から Recovery Flasher を起動します。


PSPが半ブリック状態の場合 

8-1.Rボタン を押しながらPSPの電源を入れて リカバリーモードを起動します。

8-2.「 Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP 」の項目を ×ボタン で選択します。
Toggle USB
Configration ->
Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
Advanced ->
Plugins ->
Registry hacks ->
Exit ->

9.下記のように表示されるので「 I AGREE,mow take me to the probram! 」の項目で ×ボタン を押します。

...

* I do NOT agree to this!
* I AGREE, now take me to the probram!
* I AGREE - never show this again!

10.下記のような画面が表示されます。

** Main-Menu **

Flash new 3.71-M33-4
Flash new 4.01-M33-2
Flash/Restore complete FW from backup

Back Flash content

Restore: XMB theme releted files
Restore: Settings
Restore: PSN Store actiovation

>Launch another app from ?PSP/GAME....

EXIT

11.PSP に 導入する CFW を選択します。
CFW 4.01 M33-2 を導入したい場合
 
11-1.「 Flash new 4.01-M33-2 」を ×ボタン で選択します。

CFW 3.71 M33-4 を導入したい場合

11-1.「 Flash new 3.71-M33-4 」を ×ボタン で選択します。

12.下記のように画面が表示されます。
 
** CFW Instllation **

reset (format) setting as well
do not reset (format) settings

I changed my mind, let me out...

設定を初期化したい場合は 「reset (format) setting as well 」を ×ボタン で選択します。 ※推奨

設定を初期化したくない場合は「 do not reset (format) settings 」を ×ボタン で選択します。

13.するとファイルの展開と CFW のインストールが始まります。

14.インストールが終了すると下記のように表示されるので 何かボタンを押すと電源が切れます。

...

All done
Press any botton to shutdown...

15.これで CFW の導入は完了です。





関連記事

関連エントリ抽出中...
[ 2008/09/06 ] その他 | Blog Ranking | Trackback
毎回更新お疲れ様です。
パンドラいらなくなったのね・・・
これでパンドラバッテリーでおいてるものもつかえて便利そうです^^
[ 2008/09/06 17:05 ] [ 編集 ]
これは良い!
3.80→3.71に出来ました。
それと、ブルースクリーンが出たのですが仕様ですか?
でもそのまま進むと成功しました
[ 2008/09/06 17:52 ] [ 編集 ]
つかおっかな…
[ 2008/09/06 17:57 ] [ 編集 ]
4.05 TDP → 4.01M33 できました
[ 2008/09/06 18:49 ] [ 編集 ]
Despertar del Cementerio v7でも4.05 TDP → 4.01M33をすることができますけど・・・・断然こっちのほうが楽ですね
[ 2008/09/06 23:10 ] [ 編集 ]
3.10OE-Aから4.01M33-2にできました。
これでかなり手間が省けますね!
[ 2008/09/07 17:18 ] [ 編集 ]
せっかくパンドラ購入したんだけどなぁw
[ 2008/09/09 19:36 ] [ 編集 ]
401と371両方入れておいても平気ですね。

ぜんぜん関係ないですが、塊魂がいろいろのバージョンで試してもできない・・・オープニングまで行くのに;;
[ 2008/09/12 20:01 ] [ 編集 ]
パンドラ作ろうとしたけどバッテリー高いから今まで友達にUPするときに頼んでたけどこれがあるならにわかに必要なくなってきた気がする...
まぁ新規からCFWはパンドラだけどなww
[ 2008/09/17 00:27 ] [ 編集 ]
塊魂はISOじゃないと起動しませんよ・・・
[ 2008/09/20 21:45 ] [ 編集 ]
5.00M33-4 → 4.01M33-2できました
[ 2008/12/22 21:27 ] [ 編集 ]
5.00M33-6 ⇒ 3.71M33-4に出来ました。
[ 2009/11/21 18:34 ] [ 編集 ]
5.50GEN-A⇒4.01 m33-2できましたぁ
[ 2009/11/24 21:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。