スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

PSP-3000 HACK:なぜ HEN は公開されないのか? 

なぜ HEN は公開されないのか?ということについて PSPGEN に記事が投稿されました。




原文 ]以下適当意訳(機械翻訳→添削)

5.02 HEN の特徴

- FW 5.02 に対応
- すべての 自作アプリ との互換性を持つ
- ISO起動 / PS1 ゲームをプレイ可能
- プラグインの互換性をもつ(私がテストしたもの)
- リカバリーモードで flash に関連するもの以外の機能(例えば ×ボタン/○ボタンの入れ替え など)が使用可能
- HENはメモリースティックからファイルを読み込むもので flash0 を書き換えて起動するものではない
- PSPの 電源を消す もしくは 再起動 しなければ HEN 状態は保持される
- HEN を起動するためには Gripshift の UMD が必要
- FW 5.02 以降にバージョンをあげると動作しなくなりので バージョンアップしないようにしてください

この発言は、最も一般的です

「SONYは FW 5.03 で Gripshift の穴を塞ぎました」それは違います。
Gripshift の 穴が見つかり Matiaz によって公開され、Freeplay によって利用可能にされました。

また GripShiftのEU版にも対応させた。
しかし この穴は 新しいファームウェア により対策されることが明らかだった。

これは常に我々のバイナリローダとユーロのリリース後(GTA LCS 、ルミネスのときのように)に対策されていました。 

PSP-3000 と PSP 2000 の TA-088 v3 基板 は同じですか?

ある点では同じですが、別の点では違います。
なぜなら、PSP-2000 の TA-088 v3 基板には PSP-3000 と同じ特徴を持っていて 原則では同じですが PSP-3000 の基盤は PSP-3000の仕様に合わせて作り変えられたものです。
したがって この面での違いはありません。

PSP-3000 に PSP-2000 の TA-088 v1 もしくは v2 基板 を入れ替えていた動画 がありましたが これが良い例です。
※PSP-2000 の CPU が PSP-3000 の画面に対応していないため 画面は映し出せなかったが動作はしていたということ。

" HEN " 、" eLoader "何の違いは何ですか?

HEN は Homebrew Enabler です。 これにより 公式FW の PSP 上で自作アプリは起動することができます。2つの穴を使って動作させます:一つ目は GripShift を利用して ユーザーモードに入る穴。 二つ目は カーネルモード に入る穴で、フラッシュ機能へのアクセスするために必要です。

eLoader は ユーザーモード で 自作アプリが起動可能になるプログラムです。FW 5.02 までの すべての PSP で Gripshift の穴を利用して動作させることができます。eLoader を通して、CFW でない PSP にすべての自作アプリを起動させることが可能です。 エミュレータやユーティリティなどの数多くの扉を開きます。この eLoader は、カーネルモードを必要とする PS1 や ISO起動 関連のプログラムを実行することができません。


「Homebrews/ISO(HEN)を公開すると、ソニーにより穴をふさがれる問題」

このような問題は、無知の証拠です。私たちは、可能な限り明確にすることを試みます。 

- GripShift の脆弱性 を利用することにより 公式FWのPSPでも任意のコードを実行できるようになります。これは EU版 や US版 の Gripshift を用いて ユーザーモードに入り Noobzチーム の eLoader 経由で 自作アプリを起動するのに必要な穴です。
FW 5.03 でふさがれたのはこの穴です。したがって PSPがこのバージョンより低い場合この穴を利用することができます。

- HENをインストールするために使われるカーネルモードに入る穴は、いろいろな理由のために公表されることができない穴です。 もし 現時点で HEN を公開すれば、Gripshift の穴を経由して それをインストールするのに用いられる カーネルモードに入るための穴 もすぐにふさがれるでしょう。 しかし この カーネルモードへ入るための穴 は Gripshift の穴より とても貴重です。そして、ソニーに このカーネルモードへ入るための穴をふさがれてしまえば、コンソールをハッキングしようとする特恵アクセスができなくなる可能性があります。

公開できないものを、なぜ私たちに示したのですか?

現在の大きな問題です。我々は 心から あなたに喜びを与えて PSP-3000 を持つ人々に望みを与えたかったのです。

この HEN は公開されますか?

おそらく。 カーネルモード入るための穴を失うことがなく公開できるようにすることが可能である日。つまり、Miriam 氏 によって使われたカーネルモード入るための穴 とは別の穴が見つかった日。 すでに説明されるように、カーネルモード入るための穴を もう一つ発見しなければなりません。 
具体的にいつですか? 忍耐強く待っていてください。

[ 追記 ]

HEN はカーネルモードに入るための穴が別に見つかるまでは公開しないとのこと。
しかし Noobz チームの eLoader は 自作アプリ起動のみ対応(PS1 や ISO起動 関連のプログラムを実行することができません)ですが
カーネルモードに入らなくても動作するので 完成すれば公開してくれると思います。

今後の動向に期待しましょう。

↓今の状況を図にしてみました

関連記事:
PSP システムソフトウェア バージョン 5.03 アップデート開始
GripShift Binary Loader : Euro version リリース

Bombermen Gripshift v1 リリース
GripShift Pong v1.0 リリース
Noobz チームが GripShift Explot に参加 
PSP-3000 で動作する新しい Explot が見つかる
ついに GripShift で Hello World が動作か

関連リンク:
HACK PSP 3000 : pourquoi le HEN n'est-il pas mis en ligne ?






関連記事

関連エントリ抽出中...
[ 2009/01/26 ] Hack News | Blog Ranking | Trackback

とても興味深いですねその「穴」とやらは。
赤字が悲惨なソニーは必死で新しいCFW開発を防いでくるでしょうね。

それにしても最近中古のPSP1000と2000をめっきり見かけなくなったのですが・・
これは私の地域だけでしょうか?
ソニーが中古を買い取ってるんじゃないかって思ってるんですがどうでしょうか。

3000対応のCFWが公開されたら3000買おうと思います。
頑張って頂きたい。
[ 2009/01/26 12:23 ] [ 編集 ]
むずいwww
[ 2009/01/26 13:53 ] [ 編集 ]
やっとここまで来たですね
あともう一歩\(^o^)/
頑張れ~p(^-^)q
[ 2009/01/26 16:13 ] [ 編集 ]
公開できないものを、なぜ私たちに示したのですか?

現在の大きな問題です。我々は 心から あなたに喜びを与えて PSP-3000 を持つ人々に望みを与えたかったのです。


この言葉に感動しました。
頑張ってくださいね^^
[ 2009/01/26 23:44 ] [ 編集 ]
確かに6655サンの言うとおり
最高の言葉ですね
応援しかできないけど頑張ってほしいですね
[ 2009/01/27 20:39 ] [ 編集 ]
PSP-3000の改造が後一歩!ということで期待しています。
応援しかできませんが、頑張って頂きたいです。
[ 2009/01/28 10:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。