スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

ゲームプレイ中やXMB操作中に音楽を聴く - Music.prx 

ゲームプレイ中やXMB操作中に音楽を聴くことができるようになる プラグイン Music.prx を紹介したいと思います。




通常では XMB のミュージックプレイヤーでしか音楽を聴くことができませんが このプラグインは XMB操作中 や ゲームプレイ中でも音楽を聴くことができる便利なプラグインです。

[ 手順 ]

- 準備するもの
・CFW 4.01 M33 以降のバージョン を導入済みの PSP-1000/PSP-2000
・音楽のファイル ※対応拡張子 mp3/at3/aa3

(1)プラグインの導入
1.メモリースティックの ルートディレクトリ(PSPフォルダがあるところ)に seplugins フォルダを作成します。 ※すでに作成してある場合はしなくて良い

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]


2.Music.prx をダウンロードして解凍します。

3.解凍してできた 23529_Musicprx フォルダ の中にある ms0 フォルダを開きます。 

4.seplugins フォルダの中にある music.prx music_conf を 先ほど メモリースティック の ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダの中にコピーします。 

[ メモリースティック構成 ]
 

5.メモリースティックの ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダ の中に game と vsh  という名前の テキストドキュメント をそれぞれ作成する。 ※すでに作成してある場合しなくて良い

[ 右クリック>新規作成>テキストドキュメント で作成する ]  

6.先ほど作成した game.txt と vsh.txt に それぞれ「 ms0:/seplugins/music.prx 」と書き込みをして 上書き保存 をする。 



※すでに書き込みがある場合は下記の様に改行して追記してください

 

7.Rボタン を押しながらPSPの電源を入れて リカバリーモード を起動します。  
 
8.plugins-> を選択します。

Toggle USB
Configration ->
Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
Advanced ->
Plugins ->
Registry hacks ->
Exit ->

9.プラグインを有効にします。

※有効にするものによって 音楽を聴ける場面が異なります。

GAME:UMD/ISO でのゲーム
VSH:XMB

必要なものだけ有効にしましょう。
例えば UMD / ISO でのゲーム中に 音楽を聴きたい場合は

Music.prx [GAME]  で ×ボタン を押して「Disabled → Enabled」となればプラグインが有効になります。 

UMD/ISO でのゲーム と XMB で使用したい場合は両方ともプラグインを有効にしてください。

Back

music.prx [GAME] (Enabled)
music.prx [VSH] (Enabled)


※プラグインを無効にしたい場合
無効にしたい項目に合わせて ×ボタンを押せば「Enabled → Disabled」というようになり プラグインが無効になります。

10.これでプラグインの導入は完了です。

11.音楽のファイルをメモリースティックの PSP フォルダ内にある MUSIC フォルダ にコピーします。 ※MUSIC フォルダがない場合は作成してください

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]  


(2)使用方法


1.手順9で有効にした場面で以下の操作をすることで音楽を再生することができます。 

音量を上げる:♪ボタン+方向キー↑
音量を下げる:♪ボタン+方向キー↓
再生/停止:♪ボタン+スタートボタン
前の曲に戻る:♪ボタン+方向キー←
次の曲に進む:♪ボタン+方向キー→
再生モード(順番に再生/ランダム):♪ボタン+Rボタン
CPUの速度を上げる:♪ボタン+△ボタン
CPUの速度を下げる:♪ボタン+×ボタン
曲のリロード:♪ボタン+○ボタン
情報 表示/非表示:♪ボタン+□ボタン
曲のループ:♪ボタン+Lボタン 

情報表示:


(※)キー設定方法
他のプラグインと使用するボタンが同じ場合キー設定をすることにより違うボタンに設定することができます。

1.メモリースティック の seplugins フォルダの中にある music_conf を開きます。

2.変更したいボタンに合わせて文字を書き換えます。



以下の赤い文字の部分を好きなボタンに書き換える

音量を上げる:VOLUP = NOTE|UP
音量を下げる:VOLDOWN = NOTE|DOWN
再生/停止:START_STOP = NOTE|START
前の曲に戻る:PREVIOUS = NOTE|LEFT
次の曲に進む:NEXT = NOTE|RIGHT
再生モード(順番に再生/ランダム):MODE_TOGGLE = NOTE|RTRIGGER #SEQ/RAND
CPUの速度を上げる:CPU_NEXT = NOTE|TRIANGLE
CPUの速度を下げる:CPU_PREV = NOTE|CROSS
曲のリロード:RELOAD = NOTE|CIRCLE
情報 表示/非表示:DISPLAY = NOTE|SQUARE #on screen display
曲のループ:LOOP = NOTE|LTRIGGER

例:再生/停止を スタートボタン と Rボタン に変更する場合

START_STOP = START|RTLIGGER

注意:
また 2つ以上のボタンを設定したい場合は ボタンの間に「 | 」
を入れてください。 

例:LボタンとRボタンに設定したい場合

START_STOP = LTRIGGER|RTRIGGER 

キー設定一覧表

UP:方向キー↑
DOWN:方向キー↓
LEFT:方向キー←
RIGHT:方向キー→ 
CIRCLE:○ボタン
CROSS:×ボタン
SQUARE:□ボタン
TRIANGLE:△ボタン
RTRIGGER:Rボタン
LTRIGGER:Lボタン
START:スタートボタン
SELECT:セレクトボタン 
NOTE:♪ボタン
SCREEN:輝度ボタン






関連記事

関連エントリ抽出中...
おおお!!
自分、5.00 M33-6なんですが、ちゃんと再生できました!
[ 2009/02/08 17:53 ] [ 編集 ]
おお、これは動く!

これすごくいいね!
[ 2009/02/08 18:44 ] [ 編集 ]
プラグインの有効の仕方の所の
「有効にするものによってスクリーンショットが使える場面が異なります。」
って所
「有効にするものによって音楽が再生できるとこが使える場面が異なります。」
じゃないのかな!?
[ 2009/02/08 19:37 ] [ 編集 ]
早速導入しました~
いつもはPSPでゲームをしながらケータイで音楽を聴いているんですけど、PSPだけで両方できるので便利ですね。
[ 2009/02/08 21:48 ] [ 編集 ]
このサイトにはお世話になっています
PSPでもカスタムサントラみたいなことが出来るのは
凄いですね、飽きたゲームも気分を変えてプレイ出来そうです
[ 2009/02/08 23:45 ] [ 編集 ]
>zaxさん
ご指摘ありがとうございます。
訂正いたしました。
[ 2009/02/09 01:30 ] [ 編集 ]
これは便利ですね

まぁゲーム本体の音がちょっとアレですが…
[ 2009/02/10 22:41 ] [ 編集 ]
曲順がフォルダ関係ナシにぐちゃぐちゃに混ざってしまうのを何とかしてほしいですね・・・

でもすごくイイですネvゲームが新鮮になりましたw
[ 2009/03/20 23:53 ] [ 編集 ]
曲順を自分の好きなようにしたいのなら、
自分の好きな順番にMUSICにコピーすれば解決しますよ^^
[ 2009/05/02 19:07 ] [ 編集 ]
今まで他のプラグインで挑戦してきましたが、
うまくいかず・・・。
これをやってみたら本当に簡単に成功できました!!
感謝してます!!
[ 2009/07/19 12:14 ] [ 編集 ]
↑×2
順番ではなく、あいうえお順に表示されるようになっている。
[ 2009/11/17 19:32 ] [ 編集 ]
♪+homeでゲーム音ミュート??
[ 2009/11/24 14:56 ] [ 編集 ]
このサイトのmusic.prxでは
ミュート機能は使えないそうですね。
「MusicPRX Mod for CFWE Update 1」
ではミュート機能の正常起動が確認されてます。
[ 2010/03/01 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。