スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

PSPをパソコンの画面でプレイ - RemoteJoyLite 

PSPをUSB接続でパソコンの画面でプレイすることができる RemoteJoyLite を紹介したいと思います。




PSPをパソコンとUSB接続することによりパソコンの画面でゲームをプレイすることができます。
また、大画面でプレイすることができるのでとても便利です。
他にも動画を撮ったり キーボードでPSPを操作することができるといった機能もあります。

[ 手順 ]

準備するもの

- CFWを導入済みのPSP-1000/PSP-2000

プラグインの導入

1.メモリースティックの ルートディレクトリ(PSPフォルダがあるところ)に seplugins フォルダを作成します。 ※すでに作成してある場合はしなくて良い

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]


2.RemoteJoyLite 0.19 をダウンロードして解凍します。

3.解凍してできた RemoteJoyLite_019 フォルダ の中にある「RemoteJoyLite.prx」を 先ほど メモリースティック の ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダの中にコピーします。 



[ メモリースティック構成 ]


4.メモリースティックの ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダ の中に game, vsh, pops という名前の テキストドキュメント をそれぞれ作成する。 ※すでに作成してある場合しなくて良い

[ 右クリック>新規作成>テキストドキュメント で作成する ]  


5.先ほど作成した game.txt, vsh.txtに それぞれ「ms0:/seplugins/RemoteJoyLite.prx」と書き込みをして上書き保存 をする。 



※すでに書き込みがある場合は下記の様に改行して追記してください

ms0:/seplugins/~.prx
ms0:/seplugins/RemoteJoyLite.prx

また pops.txt には「ms0:/seplugins/remotejoylite.prx」より前に「flash0:/kd/usb.prx」と書き込みをして上書き保存する。 



6.Rボタン を押しながらPSPの電源を入れて リカバリーモード を起動します。   
 
7.「plugins->」を選択します。

Toggle USB
Configration ->
Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
Advanced ->
Plugins ->
Registry hacks ->
Exit ->

8.プラグインを有効にします。

※有効にするものによってスクリーンショットが使える場面が異なります。

GAME:UMD/ISO でのゲーム
VSH:XMB
POPS:PS1ゲーム

必要なものだけ有効にしましょう。
例えば XMB で RemoteJoyLite を使いたい場合は 

RemoteJoyLite.prx [VSH]  で ×ボタン を押して「Disabled → Enabled」となればプラグインが有効になります。 

但し、POPS を有効にする場合は usb.prx も有効にしてください。

Back 

RemoteJoyLite.prx [GAME] (Disabled) 
RemoteJoyLite.prx [VSH] (Enabled) 
RemoteJoyLite.prx [POPS](Disabled)
usb.prx [POPS](Disabled)


※プラグインを無効にしたい場合
無効にしたい項目に合わせて ×ボタンを押せば「Enabled → Disabled」というようになり プラグインが無効になります。

9.これでプラグインの導入は完了ですので Back>Exit でリカバリーモードを終了します。

10.USBケーブルでパソコンとPSPをつなげておきます。

11.手順8でプラグインを有効にした場面になると自動でUSB接続がされます。

このときにパソコン側で以下の画像のような PSP Type B ドライバ のインストールが要求された場合 PSP Type B ドライバインストール方法 の記事を参考にしてドライバをパソコンにインストールしてください。

psptypeb09.gif 

PSP Type B ドライバ のインストールを既に行っている場合はドライバのインストールは不要ですので 手順12 へ飛んでください。

RemoteJoyLite 使用法

12.RemoteJoyLite_019 フォルダの中にある「RemoteJoyLite.exe」を起動します。



13.手順8 でプラグインを有効にした場面になるとPSPの画面がパソコン上に表示されます。

 

RemoteJoyLite の設定方法

設定方法:

- ウィンドウを右クリックで設定画面が開きます。

詳しくは RemotejoyLite 本家サイト さんを参照してください。

音声をパソコンから出す方法:

PSP の音声出力端子ととパソコンのマイク入力端子をラインで接続することで PSP の音声をパソコンから出すことが可能です。

ELECOM ステレオミニプラグケーブル 1.0m DH-MM10
ELECOM ステレオミニプラグケーブル 1.0m DH-MM10
エレコム
売り上げランキング : 264

おすすめ平均 star
starAs advertised
starコスパが最高です。
starwalkmanを車で聴くために

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ウィンドウを右クリックして設定画面を表示さたら Capture タブにある「WAV キャプチャを使用する」にチェックを入れて設定を保存をすることでPSP の音声がパソコンから出力されます。



パソコンの画面を最大に使って表示させたい場合のお勧めの設定方法:

ウィンドウを右クリックして設定画面を表示させます。

Etc タブにある「アスペクト比を保持する」にチェックを入れます。 



PSP タブにある「PSPの画面表示をOFFにする」にチェックを入れます。

※これによりパソコンの画面にPSPの画面を表示させている間はPSPの画面表示がされなくなり、無駄な電力を省くことができます。

ウィンドウ右下にある「設定保存」をクリックします。



RemotejoyLite のウィンドウの右上にある最大化をクリックして画面を最大化します。



これでパソコンの画面を最大に使ってPSPの画面を表示することができます。






関連記事

関連エントリ抽出中...
おお!できました!
しかし、PSPの音声をPCに出力させる事はできないんですかね?
[ 2009/03/21 18:27 ] [ 編集 ]
ヒント:オーディオケーブル
[ 2009/03/21 20:17 ] [ 編集 ]
出来ました、記事に感謝です
音声は出来るみたいです、公式サイトに載ってますよ
[ 2009/03/21 20:41 ] [ 編集 ]
>>rosabam
別売りのサウンドケーブルでPSPとPCに
つなぐと音でます

スピーカーとか買うとついてくるやつです
[ 2009/03/21 21:59 ] [ 編集 ]
オーディオケーブルを接続すれば出せるようになります。今のところそれ以外の方法はないと思います。
[ 2009/03/21 23:07 ] [ 編集 ]
ライン入力を使えばできますよ。
[ 2009/03/21 23:27 ] [ 編集 ]
>rosabamさん
PSPの音声出力端子とPCの外部入力端子(マイク入力端子等)をケーブルで繋いで音を出すという手がありますよ。
[ 2009/03/21 23:39 ] [ 編集 ]
いつも参考にさしていただいています。
できましたとても便利ですね、PSPだとボタンが足らなくてやりずらいゲームもPCにPS2のコントローラでやればとてもやりやすくなるのでいい感じです!!
後はチートが使えればなお便利なんですが・・・
[ 2009/03/22 00:01 ] [ 編集 ]
USBをさすところを変えたらいけました。
[ 2009/03/24 21:45 ] [ 編集 ]
PSP3000PB(ChickHEN R2からCFWEnabler3.20)でも起動できました┏○ペコ
[ 2009/06/14 00:12 ] [ 編集 ]
どうも、マスダと言う者です。
この記事、PSPをパソコン画面に映してできるという機能を見つけ楽しそうだとやってみたのですが。
PSPの画面をPCに映すアプリケーション「RemoteJoyLite.exe」をクリックするのですが「Direct3D Error(0x8876086A」という文字が出てきてまったく起動できない状態です。
PSP-1000でCFW 5.50 GEN-Dを使っています。PCのOSはXP。
この謎を解明できる方、お願いします。
[ 2010/01/18 20:01 ] [ 編集 ]
>マスダ

お使いのパソコンでは総合的なスペックの問題でRemoteJoyを使用することはできません。
性能のいいパソコンを新しく買う必要があります。

Direct3D Error(0x8876086A)で調べればいくらでも情報は出てきますよ。
まずは自分で調べる癖をつけるようにしてください。
[ 2010/01/21 23:05 ] [ 編集 ]

↑性能の問題じゃなくてただ単にDirectXがインストールされてないだけでは?

どこにも性能なんて書いてませんし
[ 2010/01/24 02:58 ] [ 編集 ]
PSP typeBドライバがインストールできません・・・・
デバイスの付属ディスクを挿入してくださいとなってしまします・・・

どなたか解決策お願いします><
[ 2010/01/28 23:43 ] [ 編集 ]

psptypebドライバをインストール

http://pspq.blog106.fc2.com/blog-entry-300.html

説明をちゃんと読みましょうね
[ 2010/02/03 20:46 ] [ 編集 ]
「このデバイスについて再確認は不要です」を押してしまった場合どうすればいいのでしょうか。
インストールを要求されなくなってしまいました。
わかる方いたら教えていただきたいです><
[ 2010/02/21 23:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。