スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

PSP-3000 で自作アプリを起動 - 5.03 HEN リリース 

PSP-3000 や 対策された PSP-2000 でも自作アプリを起動することができる HEN がリリースされました。




 HEN にバグがあったようで この HEN ではほとんどの自作アプリが起動できないため 後日、アップデート版をリリースするとのことです。


HENについて

HEN とは 公式 FW の PSP でも 自作アプリ を起動できるようになるものです。

これは PSP-3000 や 対策されている TA-088 v3 以降の基板である PSP-2000 でも自作アプリを動作させることができます。

但し、HEN は一時的に 自作アプリ を起動できるようになるだけで HEN を動作させてから一度 PSPの電源を切ったりすると 通常の FW に戻ってしまいます。

一度 PSPの電源を切った場合 もう一度 HEN を動作させる必要があります。

HENでできないこと

- ISO 及び CSOの起動が不可能
- PS1ゲームの起動が不可能
- プラグインを使用することができない
- CFW を導入することはできない

PSPのバージョンが FW 5.50 や 5.05 の場合 はHEN を動作させることができませんので注意してください。

[ 手順 ]

準備するもの

FW 5.03 の PSP-1000/PSP-2000/PSP-3000

FW 5.03 アップデート

PSPのバージョンが FW 5.02 以下の場合 以下の 手順1~6 をしてください。既に FW 5.03 を PSP に導入済みの場合は 手順7 へ進んでください。

1.メモリースティックの PSP/GAME/ フォルダの中に UPDATE という名前のフォルダを作成します。

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]


2.FW 5.03 のアップデータ をダウンロードして 解凍します。

3.解凍してできた PSP_503_FW_UPDATE フォルダの中にある EBOOT.PBP を 先ほど メモリースティック に作成した UPDATE フォルダの中にコピーします。

[ メモリースティック構成:PSP/GAME/UPDATE/EBOOT.PBP ] 

4.XMBから「PSP アップデート ver 5.03」を起動します。


5.FW 5.03 アップデート画面 が表示されるので 指示に従ってアップデートする。

6.これで FW 5.03 アップデートは完了です。

文字セットの変更

7.PSPの 本体設定>文字セット を選択して US に変更する。


HEN 導入

8.ChickHEN Homebrew Enabler をダウンロードして 解凍します。

9.解凍してできた HEN フォルダの中にある h.bin を メモリースティック の ルートディレクトリ(PSPフォルダのあるところ)にコピーします。


次の手順は PSP-1000 と PSP-2000/PSP-3000 で手順が異なります。

PSP-1000 の場合

10.
解凍してできた HEN フォルダの中にある PHAT フォルダを メモリースティック の PSP/PHOTO/ フォルダの中にコピーします。


[ メモリースティック構成:PSP/PHOTO/PHAT ]    


※PHOTO フォルダがない場合は 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する

PSP-2000/PSP-3000 の場合

10-1.解凍してできた HEN フォルダの中にある SLIM フォルダを開きます。


10-2.ChickHEN フォルダを メモリースティック の PSP/PHOTO/ フォルダの中にコピーします。



[ メモリースティック構成:PSP/PHOTO/ChickHEN ]  


※PHOTO フォルダがない場合は 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する

11.これで HENの導入 は完了です。

HEN 起動

12.PSPの フォト>メモリースティック を選択します。


次の手順は PSP-1000 と PSP-2000/PSP-3000 で手順が異なります。

PSP-1000 の場合

13.
PHAT を選択します。



PSP-2000/PSP-3000 の場合

13.ChickHEN を選択します。


14.画像のサムネイルがロードされ しばらくすると自動でPSPが再起動します。

ここで フリーズしてしまったりした場合は 手順13 からやり直してください。

参考動画:


15.本体設定>本体情報 で システムソフトウェア が 5.03 ChickHEN になっていれば ゲーム>メモリースティック から 自作アプリが起動できます。


HEN は一時的に 自作アプリ がきどうできるようになるだけで HEN を動作させてから一度 PSPの電源を切ったりすると 通常の FW に戻ってしまいます。 
一度 PSPの電源を切ったら 再度 HEN を起動させる必要があります。

※スリープモードなら HEN の状態が保たれます。

[ 追記 ]

管理人も FW 5.03 の PSP-3000 で試してみました。

また、自作アプリもいくつか試してみましたが PSP のロゴが表示されたところでフリーズしたりと まともに動作しませんでした。
これについては HEN のバグのせいのようで この HEN ではほとんどの自作アプリが起動できないため 後日、アップデート版をリリースするとのことです。





関連記事

関連エントリ抽出中...
[ 2009/05/05 ] HEN | Blog Ranking | Trackback
ついにきたか
[ 2009/05/06 11:34 ] [ 編集 ]
HEN導入してもなにも出来ません(;ω;)
バグがあったらしくて明日eXophaseに明日アップデートがくるらしいです!
良く分からないんですがね;
[ 2009/05/06 11:37 ] [ 編集 ]
HENは動作するんですが自作アプリが動かない…
アプリ入れるフォルダとか関係あるかも
[ 2009/05/06 11:48 ] [ 編集 ]
PSP-3000です。
『Hello World』の時も同じだったのですが、
フォルダ選択後しばらくして、【パチっ】と音が鳴り、
落ちるのですが起動してこないです。
なぜ???
[ 2009/05/06 11:53 ] [ 編集 ]
ついにきましたね!
これでPSP3000の威厳が保たれる・・・
[ 2009/05/06 12:29 ] [ 編集 ]
HEN起動できても自作アプリが起動できないと意味がない・・・
早くアップデートでないかな~
[ 2009/05/06 13:14 ] [ 編集 ]
さるさん
それは失敗です。成功だと緑色の画面とバーコードみたいになります。
[ 2009/05/06 13:19 ] [ 編集 ]
僕もさるさんのようにうまくいきませんでしたが写真とかが入ってない32MBのメモステでやったらうまくいきました。
[ 2009/05/06 15:05 ] [ 編集 ]
さるさんと同じことが起こってます。
僕のなんか失敗の連続でまだ一度も成功してません。
メモステも変えましたけど・・・はぁ~って感じで失敗でした。
不運としか言い様がないですねこれは・・・
[ 2009/05/06 16:52 ] [ 編集 ]
USの文字セット変更前に[本体設定]→[設定の初期化]
で再起動後、適当に→してOK押して上の説明通りに
やってみてください。僕の場合それでできました。
[ 2009/05/06 17:14 ] [ 編集 ]
くまさんありがとうございます。
くまさんの手段でやってみたところ成功しました。
今、感動しています。
ありがとうございました。
[ 2009/05/06 17:51 ] [ 編集 ]
僕もさるさんと同じで失敗ばかりで、もうやんなっちゃいます。
[ 2009/05/09 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。