スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

バージョンを最新 FW 5.51 に偽装 - Update Trick v2.5 

PSP のバージョンを 最新 FW 5.51 へ簡単に偽装することができる Update Trick v2.5 を解説したいと思います。




CFW を導入したPSPでは、対応されていない 最新FW の要求制限 がかかっているアプリやUMDを起動することができません。



そこで CFW 5.00 M33-2 から追加された バージョン偽装機能を使って PSP を最新のFWに偽装することにより FW 制限がかかっているアプリやUMDを起動することが可能です。

[ 手順 ]

準備するもの

CFW 5.00 M33 以上のバージョンを導入済みの PSP-1000 または PSP-2000

Update Trick v2.5 導入

1.Update Trick v2.5 をダウンロードして 解凍します。

2.解凍してできた 27216_UpdateTrick2.5 フォルダの中にある Update Trick 2.5 フォルダを メモリースティック の PSP/GAME/ フォルダの中にコピーします。



[ メモリースティック構成:PSP/GAME/Update Trick v2.5 ]


3.これで Update Trick v2.5 の導入は完了です。

version.txt 書き換え

4.XMB から「Update Trick v2.5」を起動します。



5.「English」を ○ボタン で選択します。



6.「Simulate version 5.51」を ○ボタン で選択します。



7.すると version.txt の書き換えが始まりますので 数秒待ちます。



8.書き換えが終了し「Completed」と表示されるので ×ボタン を押します。 



9.「Exit」を ○ボタン で選択して Update Trick を終了させます。



10.これで version.txt の書き換え は終了です。

バージョン偽装機能の有効

11.Rボタン を押しながらPSPの電源を入れて リカバリーモード を起動します。  
 
12.「configration->」を ×ボタン で選択します。

Toggle USB
Configration ->
Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
Advanced ->
Plugins ->
Registry hacks ->
Exit ->

13.Use version.txt の項目にカーソルを合わせ ×ボタンを押して「Disabled → Enabled」となればバージョン偽装機能が有効になります。



14.Back>Exit でリカバリーモードを終了させます。

15.これで バージョン偽装機能の有効 は完了です。







関連記事

関連エントリ抽出中...
おかげさまで公式のFWにすることなくPSstoreで体験版や有料コンテンツのダウンロードができました。

管理人様には毎回大変お世話になっております。
[ 2009/06/24 02:28 ] [ 編集 ]
これでCFWでピースウォーカーができる!
感謝!!
[ 2009/10/08 16:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。