スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

アプリをカテゴリーごとに分類 - Game Categories v5 

アプリ を カテゴリーごと分類することが可能な プラグイン である Game Categories の アップデートバージョン がリリースされました。



この Game Categories プラグインにより メモリースティック にある 自作アプリ や ISO をカテゴリーごと分けることができます。

変更点 

- いくつかの FW の互換性 及び 関連する問題を修正
- 内部的な大幅な変更によりメモリを保護します
- もし game_categories_xx.txt に対応する vsh の言語を変更した場合 設定をすぐに読み込むように変更
- テキストを配置するために スペース パディング を使用するようなテーマ が正しく表示されるように変更
- 言語ファイルを含む 一般的な UTF-8 に対応
- 通常のメニューのゲームで △ボタン を押した際に コンテキストモード が機能しなかった問題を修正
- 英語と日本語の言語コードを内部的に修正
- インターネット検索で プラグインが クラッシュを引き起こす問題を修正

カテゴリーごと整理することができるので 自作アプリ や ISO をたくさん入れている方にはとても便利なプラグインです。



XMB の ゲームの項目に作成したカテゴリーが表示され とても見やすくなります。

[ 手順 ]

準備するもの

CFW 導入済みの PSP-1000/PSP-2000 もしくは CFWEnabler が動作可能な PSP-3000

プラグインの導入

1.メモリースティックの ルートディレクトリ(PSPフォルダがあるところ)に seplugins フォルダを作成します。 ※すでに作成してある場合はしなくて良い

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]


2.Game categories v5 をダウンロードして 解凍します。


3.解凍してできた GameCategoriesv5 フォルダ内にある game_categories.prx を 手順1 で メモリースティック の ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダの中にコピーします。 



[ フォルダ構成 ]


5.メモリースティックの ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダの中に vsh という名前の テキスト ドキュメント(vsh.txt)を作成する。 ※すでに作成されている場合は作成しなくて良い

[ 右クリック>新規作成>テキストドキュメント で作成する ] 


6.手順5 で作成した vsh.txt に「ms0:/seplugins/game_categories.prx 1」と書き込みをして 上書き保存 をする。  



※すでに書き込みがある場合は下記の様に改行して追記してください

ms0:/seplugins/~.prx
ms0:/seplugins/game_categories.prx 1

7.これでプラグインの導入は完了です。

8.一度 PSP を 再起動(電源を切ってから電源を入れる)をしておいてください。

カテゴリーを作成

9.カテゴリーを作成します。

- メモリースティックの PSP/GAME/ フォルダの中にある 自作アプリ や PS1 ゲームをカテゴリーごとに分類したい場合

9-1.~という名前のカテゴリーを作成したい場合は メモリースティック の PSP/GAME/ フォルダの中に「CAT_~」という名前のフォルダを作成します。

※カテゴリーの名前は 半角英数 で記載してください。

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]

例えば Homebrew という名前のカテゴリーを作成する場合 PSP/GAME/ フォルダの中に「CAT_Homebrew」という名前のフォルダを作成します。

[ フォルダ構成:PSP/GAME/CAT_Homebrew ]


カテゴリーはいくつでも作成可能です。

- メモリースティックの ISO フォルダの中にある ゲームをカテゴリーごとに分類したい場合

9-1.~という名前のカテゴリーを作成したい場合は メモリースティック の ISO フォルダの中に「CAT_~」という名前のフォルダを作成します。

※カテゴリーの名前は 半角英数 で記載してください。

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]

例えば ISO という名前のカテゴリーを作成する場合 ISO フォルダの中に「CAT_ISO」という名前のフォルダを作成します。

[ フォルダ構成:ISO/CAT_ISO ]


カテゴリーはいくつでも作成可能です。

10.あとは作成したカテゴリーフォルダ(CAT_~)に入れたい 自作アプリ や PS1ゲーム や ISO を入れます。

例えば 自作アプリ Filer を PSP/GAME/ に作成した「CAT_Homebrew」というカテゴリー フォルダに入れたい場合は PSP/GAME/CAT_Homebrew/ フォルダの中に Filer フォルダを入れます。

[ フォルダ構成:PSP/GAME/CAT_Homebrew/Filer ]


このようにして カテゴリーごとに ISO や 自作アプリ を入れていきます。

※自作アプリ や ISO を どの カテゴリーフォルダに 入れなかった場合は 自動で Uncategorised というカテゴリー に分類されます。

使用方法

11.PSP の ゲーム項目に 自作アプリ や ISO のカテゴリーができていれば完了です。

※手順10 で自作アプリ や ISO を カテゴリーフォルダに入れなかったものは Uncategorised というカテゴリー に入っています。



また XMB の 設定 にある 本体設定 の項目から Game Categories Mode を変更することが可能です。 

 

これは カテゴリー表示 の方式を変更することができます。

Multiple MS

手順11 にある画像のように ゲームの項目にそのままカテゴリーごと分別されて表示されます。

Context Menu

以下のように メモリースティック を選択してから カテゴリーを選択するといった感じになります。


これで 使用方法の解説 は終わりです。

(※)無効にする


Game Categories プラグイン を使わなくなったりして 無効にしたくなった場合は 手順6 で game.txt に「ms0:/seplugins/macrofire.prx 1」と書き込んだものを

「ms0:/seplugins/macrofire.prx 0」

に変更して 上書き保存することによって 無効になります。






関連記事

関連エントリ抽出中...
このプラグイン使い始めると便利で仕方ないですよねw
[ 2009/10/15 14:06 ] [ 編集 ]
手順6のメモ帳の画像が game.txt のものになっています。
誤解を招かないよう、修正された方がいいかと。
[ 2009/10/15 15:36 ] [ 編集 ]
いつもお疲れ様です!
Game Categories V7がでましたね。
日本語は無理みたいです。
[ 2009/10/16 21:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。