スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

CFW 5.50 GEN-C リリース 

FW 5.50 や 6.00 を要求する UMD に対応した CFW 5.50 GEN-C がリリースされました。




CFW を導入済みの PSP-1000 または 対策前の PSP-2000 で 公式 FW や CFW 5.50 GEN-C を直接インストールすることが可能です。

今回の アップデートにより 5.55 & 6.00 Games Decrypter を使わなくても FW 5.55 や 6.00 を要求する UMD や ISO が直接起動できるようになります。

CFW 5.50 GEN-B2 からの変更点:

- FW 5.55 や 6.00 を要求する UMD または ISO をパッチ無しで起動できるようにした
- FMA や ソウルキャリバー のような プロテクトがかかっている UMD や ISO を起動できるようにした
- MGS などの FW 5.51 以上のバージョンを要求する PSN の体験版をパッチ無しで起動できるようにした
- 複雑なユーリティをインストールすることなく Media GO で PlayStation Store に接続することができる(オプションはまだありません)
- XGEN Updater を使用して FW 6.10 をインストールすることができる(再度 CFW に戻す場合にはパンドラバッテリーが必要です)

既知のバグ:

- IR Shell で パッチを当ててない FW 5.55 や 6.00 を要求するソフト が起動できない
- 480x272 のビデオが正常に再生されない
- メモリースティック 読み込み速度向上機能を追加する予定
- CFW 5.50 GEN-B から インストーラーを起動するとブラックアウトしてしまう

flash をフォーマットして インストールするため CFW であれば どんなバージョンでも CFW 5.50 GEN-C をインストールすることができます。

また パンドラバッテリーを使って DC8 で CFW 5.50 GEN-C を PSP-1000 または 対策前の PSP-2000 にインストールすることも可能です。

このツールで可能なこと:

- 公式 FW 5.50 のインストール
- CFW 5.50 GEN-C のインストール
- 公式 FW 6.10 までのバージョンのインストール
- DC8 で CFW 5.50 GEN-C をインストールできるようにする ※この機能(XGEN Pandra Install)を使う場合は Despertar del Cementerio v8 の 手順1~8 を参考にして DC8 を メモリースティック にインストールしておく必要があります

バージョンの書き換えをよくする場合に手間が省けますので とても便利になります。

追記

CFW 5.50 GEN-C に致命的?なバグがあったとのことなので 導入はできるだけ控えるようにしてください。
管理人が試してみた限りでは 動作に異常はありませんでしたが CFW 5.50 GEN-D がリリースされるまでは インストールしないようにした方が良さそうです。

また バージョンが CFW 5.50 GEN-B の場合は CFW 5.50 GEN-B2 をインストールしておいてください。

[ 手順 ] 

準備するもの

CFW 導入済みの PSP-1000/PSP-2000

インストーラー導入

1.XGEN Installer for 5.50GEN-C をダウンロードして 解凍します。


2.解凍してできた XGEN5.50GENc フォルダ内にある UPDATE フォルダを メモリースティック の PSP/GAME/ フォルダの中にコピーします。      



[ メモリースティック構成:PSP/GAME/UPDATE ]   


3.FW 5.50 のアップデータ をダウンロードして 解凍します。


4. 解凍してできた FW5.50 のアップデータ(EBOOT.PBP) を「550.PBP」という名前に変えます。

※拡張子に注意しましょう

[ 右クリック>名前の変更 を選択 ] 

5.先ほど名前を変えた 550.PBP を メモリースティック の ルートディレクトリ(PSPフォルダのあるところ)にコピーします。

[ メモリースティック構成:550.PBP ] 


6.これで インストーラー導入 は完了です。

ツールの実行

ここからの作業はPSPのflashを書きかえますので 作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。
電池は78%以上で作業は充電器をつなげたままの状態にしてください。
以下の手順を踏むことによりPSPが最悪壊れてしまう可能性があるので自己責任でお願いします。

7.XMB の GAME>メモリースティック から「
PSP アップデート ver GEN」を起動します。     



8.注意書きが表示されるので「Enter」を ○ボタン で選択します。

9.メニューが表示されます。

メニューの説明:

Flash Install 5.50 GEN-C:CFW 5.50 GEN-C をインストールする
Flash Install OFW 5.50:公式 FW 5.50 をインストールする
Flash Install any sony OFW:メモリースティックのルートにある 公式 FW の EBOOT.PBP をインストールする
Install XGEN PANDRA:DC8 で CFW 5.50 GEN-C をインストールできるようにする
Shutdown:PSP本体の電源を切ります
Reboot Device:PSP本体を再起動します

10.今回は CFW 5.50 GEN-C をインストールするので「Flash Install 5.50 GEN-C」にカーソルを合わせて ○ボタン を押すと インストールが始まりますので 終わるまでしばらく待ちます。

※ここで「ms0:/550.PBP no found on root of your ms」と表示された場合は 手順4 や 手順5 で間違えていると思われますので もう一度見直してください

11.インストールが完了すると 以下のように表示されるので ×ボタン を押して PSP を再起動します。



12.本体設定>本体情報 で システムソフトウェアバージョン が 5.50 GEN-C になっていれば完了です。



導入後以下のことに注意してください

- 設定がすべて初期化されているので 再度設定してください
- 導入後に ISO が起動できなくなった という方が多いですが UMD ISO MODE の設定が Normal に戻っていますので UMD 無しでプレイしたい場合は再度「M33 driver」に変更してください
- 挙動がおかしい場合は 一度 リカバリーモードから flash1 Format を実行されることをお勧めします

CFW 5.50 GEN-C インストール後に フリーズしたりする場合 Rボタンを押しながらPSPの電源を入れて リカバリーモードを起動して Advanced→Format flash1 and reset settings を ×ボタン で選択してください。

その他 正常に動作しない場合も flash1 を上記の手順で フォーマットしてみてください。

また 不具合が発生していなくても 念のために flash1 をフォーマットしておくことをお勧めします。

導入後 動作が不安定なため 前バージョン(5.50 GEN-B2)に戻したい場合は XGEN UPDATER v2 and XGEN PANDORA v2 リリース の記事を参考にして バージョンを 戻すことができます。





関連記事

関連エントリ抽出中...
[ 2009/10/19 ] CFW | Blog Ranking | Trackback
いつも更新お疲れ様です^^

無事、導入完了しました。
[ 2009/10/19 16:12 ] [ 編集 ]
いつも参考にさせて頂いています。

早速入れてみたのですが、XMB で SELECTボタンを押してもVSH MENUが表示されません。

なにか手順があるのでしょうか?
[ 2009/10/19 16:27 ] [ 編集 ]
設定初期化&プラグインはすべてはずしてしないと不具合アリですよ。
[ 2009/10/19 16:33 ] [ 編集 ]
サイトどおりに導入したつもりなのですが最初の画面で火付けと時間だけが表示されて少ししたら切れてしまうようになりました。RECOVERY FLASHERで直せたのですがなぜでしょうかPSP-2000の5.50-Bでした
[ 2009/10/19 16:36 ] [ 編集 ]
55.0GEN-BからCに手順通りにしてみたのですが
アップデート後のシャットダウンを押してから
電源をつけたらXMBが出ず、数秒すると自動で電源が切れるようになってしまいました
改善方法ありましたらよろしくお願いします。
[ 2009/10/19 16:51 ] [ 編集 ]
再起動時にフリーズ。

→リカバリー・flash1 Formatにより解決。

Ys7起動時フリーズ。

マクロス起動はOKそのたはまだです。
[ 2009/10/19 17:07 ] [ 編集 ]
CFW5.50GEN-Cを入れてみました!
インストールして再起動したらXMBが表示される手前でフリーズしてしまったのでFlash1リカバリーからフォーマットしてみたらちゃんと起動できました
[ 2009/10/19 17:37 ] [ 編集 ]
他所ですでに話題になっていますが、
PSP1000にて 5.50 GEN-Bからのアップデートの結果
起動後、時計表示でフリーズします。

解決策は、メモステとUMDを抜いた状態で、
Rボタンを押しながらPSPを起動し、
Advanced→Format flash1 and reset settings
を×で選択します。

再起動後、もういちど電源を消してRボタン押し起動

次にConfiguration→UMD Mode でM33 driverに指定。
Exitで終わって再起動。これで正常に動きます。
[ 2009/10/19 17:51 ] [ 編集 ]
さすがGENチーム!

でもカーネルは6.XXじゃないね...
[ 2009/10/19 17:53 ] [ 編集 ]
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

待ちに待ったGEN-C!!!!

さっそく導入しました!!!!

管理人さん、更新・説明乙です!!!!
[ 2009/10/19 18:02 ] [ 編集 ]
PSP1000のほうでインストールしたら起動しなくなった...
2000では成功してたんですが...

もう一回CFW導入してダメだったらF1初期化してみます
[ 2009/10/19 18:07 ] [ 編集 ]
5.55全部できました!!
ハガレンも起動完了!!
GEN感謝感謝www
[ 2009/10/19 18:09 ] [ 編集 ]
何か無線LANでインターネット接続できなくなりましたね、バグでしょうか?
[ 2009/10/19 18:34 ] [ 編集 ]
すいませんが・・・
2000でインストールをしたのですが、セレクトで出てくる
メニューが出てきません。
手順も間違ってはいませんでした。
もう一度インストールしなおしたのですが駄目で
flash1 Format したのですが効果がなかったです。

何がダメでしょうか?
[ 2009/10/19 18:57 ] [ 編集 ]
初投票です 今日導入しましたら、 起動するときに
メニューがでなく 時計だけでて そこで
フリーズしてしまいました。
改善方法ありますか??
[ 2009/10/19 19:06 ] [ 編集 ]
システムソフトウェアバージョンは5.50GEN-CfullになってるのですがISOが起動できませんUMD ISO MODEの設定を変えると書かれていたので試してみようとしたらSELECTを押してもでなくなってしまいましたどうすればいいですか?
[ 2009/10/19 19:18 ] [ 編集 ]
UMD ISO MODEを変更しても
フラッシュリセットしても
GEN-B2で出来ていたソフトが起動しなくなりました
修正版を待った方が良いかもしれません
[ 2009/10/19 19:36 ] [ 編集 ]
お世話になっています。
早速私も導入いたしました。
UMD ISO MODE をM33 driverにしてもisoやcsoがうまく起動しません。
また、XMB画面でセレクトを押しても何も反応せず、CUP CLOCK GAMEなどの設定を変更できません。
皆様、管理人様はどうでしょうか?
[ 2009/10/19 20:06 ] [ 編集 ]
ハガレン起動できるようになりましたね!!
[ 2009/10/19 20:23 ] [ 編集 ]
VSH Menuの設定忘れてました。
[ 2009/10/19 20:25 ] [ 編集 ]
ついに来ましたね!
早速インストール・・・

あれ?
インストーラ起動したらフリーズ orz

って人はリカバリーモードでフラッシュ1をフォーマットすると幸せになれるかもしれませんね。
[ 2009/10/19 20:27 ] [ 編集 ]
できました!!!


これで、パッチを当てるてまが省けます!!
[ 2009/10/19 20:49 ] [ 編集 ]
できました!!!


これで、パッチを当てるてまが省けます!!
[ 2009/10/19 20:49 ] [ 編集 ]
CFW5.50 GEN-Bからインストールしたのですが電源つけてもXMBが表示されず電源のですがどうしたら直りますかね?
[ 2009/10/19 21:03 ] [ 編集 ]
アーマード・コア3をプレイしてみたんですが

処理落ちが酷いです

酷い以上で

建物全般的に見えないw

壁すらないw

やはりPSP-3000買うしかないかなー

ちなみに俺は1000です
[ 2009/10/19 21:14 ] [ 編集 ]
Pレボに変な音が混ざるようになってしまった・・・
[ 2009/10/19 21:24 ] [ 編集 ]
GEN-C導入しました。
そしてグランツーリスモを実験・・・見事起動成功です。
[ 2009/10/19 21:30 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
更新できました!

> DC8 で CFW 5.50 GEN-C をインストールできるようにする
この項目の詳しい解説を望みます。

また、UMD ISO MODEの設定の仕方(VSHの出し方)も書いておくと親切かもしれません。
[ 2009/10/19 21:48 ] [ 編集 ]
導入できたのですが、再起動したら電源が落ちてしまいます。どーしたらいいのですか・・・
助けてください
[ 2009/10/19 21:54 ] [ 編集 ]
毎回お疲れ様です

GEN-Cを入れたところ起動まではしますがXMBまでたどり着きませんでしたが、Flash1をフォーマットした所起動成功しました。
ということで
PSP1000で動作確認しました


GENにしてから自作ができないのですが自分だけでしょうか・・・
[ 2009/10/19 22:00 ] [ 編集 ]
CFW 5.50 GEN-Cのインストールが完了して×ボタンを押して再起動しようとしたら、起動画面の直後にフリーズして電源が落ちてしまったんですが
リカバリーモードでflash1を初期化することでなおりました。
バージョンも5.50 GEN-Cになっていました。
インストールする前は2000の5.50 GEN-B2でした。
[ 2009/10/19 22:10 ] [ 編集 ]
バグ多いですね・・・
修正版を開発中ということなので、そちらに期待したいと思います。
[ 2009/10/19 22:12 ] [ 編集 ]
色んなとこを見てると、一部EBOOTを書き変えた(書き変えてなくても?)ISOが起動しなくなる現象があるらしいです。
お気をつけて。
[ 2009/10/19 22:54 ] [ 編集 ]
イースセブンのセーブデータをロードすると必ずフリーズするのは俺だけですかね?
しょうがないからeboot_exchange2.4使って復号化しようと思ったら今度は電源落ちて復号化すら出来ないし…orz
どうにもならんのでGEN-Bに戻してきますわ(´・ω・`)
[ 2009/10/19 23:05 ] [ 編集 ]
初コメです。PSP関連ではいつも利用しています。早速導入しましたが「SNOWポータブル」(ISO)が動かなくなりました・・・。これはと思いフラッシュ1をフォーマットしましたが起動しない。(その後の起動はM33ドライバーでやりました)自分のPSPは2000番台(基盤TA-85)でこれを導入する以前は5・50GEN-B2でした。にっちもさっちもいかないので、B2に戻したほうがいいのでしょうか?
[ 2009/10/19 23:28 ] [ 編集 ]
松龍sと同じ現象起きたしw
同じくフォーマットしたら直りました

PSP1000で
バージョンは550GENa(full)でした
[ 2009/10/19 23:45 ] [ 編集 ]
起動報告です。
FMAメニューまで行けたのですがそれ以降は不可能でした。
[ 2009/10/19 23:48 ] [ 編集 ]
どうもCのバグを調整したのをGEN=Dとしてリリースする
模様。ここ数時間で情報が出揃いそうです。
[ 2009/10/20 00:15 ] [ 編集 ]
M33ドライバーにしたのですが、
UMD ISO MODEの設定の仕方(VSHの出し方)
が分かりません!どなたかお願いします!
[ 2009/10/20 15:25 ] [ 編集 ]
GEN-Cにしてから、ディシディアのバッツ編の最後のエクスデス戦で戦闘に入るとフリーズするのですが、似たような症状を確認された人で解決策を知っているのであれば、報告をお願いします。
[ 2009/10/20 15:51 ] [ 編集 ]
EBOOTを書き換える前と、書き換えた後のアーマードコア3
どちらも、壁と敵の消失バグを確認。

また、ソウルキャリバーBDの起動は出来ましたが、
対戦前に読み込み停止。4桁の数字が跳ねるだけの
以前と同じ状況になりました。
[ 2009/10/20 18:23 ] [ 編集 ]
セレクトボタンでVSHメニューの出し方は
まず、リカバリーモードを起動して
次に、Configrationを選択したあと
Use Vshmenuで×ボタンを押し
Use Vshmenuのとなりの文字が(currently: VSHMENU)
になるようにする。
これで出来なかった人はすみません。
[ 2009/10/20 19:37 ] [ 編集 ]
これは入れないで新しいの待ったほうがよさそうだな
[ 2009/10/20 21:14 ] [ 編集 ]
とりあえずなにか問題が起きたときに質問するような人はC入れずにDが出るまでBで我慢してたほうがいいよ。

吸い出したIsoが起動できないって人はドライバを確認
インストール直後はNormalになっているのでM33driverに変更
M33でも起動できない場合、Sony NP9660で動かしてみる。これで動く場合あり(例:初音ミク)ただしオープニングで音とびしたりと完全動作ではない模様
[ 2009/10/20 21:27 ] [ 編集 ]
ワンコインsありがとうございます!!!!

おかげでVshmenuを出すことができました!!
[ 2009/10/21 20:41 ] [ 編集 ]
ワンコインさんありがとうございます。
おかげでISOの起動できました、感謝します^^
[ 2009/10/22 22:40 ] [ 編集 ]
ワンコインs 
本当にありがとうございますm(__)m
(σ≧▽≦)σ ヵ冫シャ☆ミ
[ 2009/12/01 17:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。