スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

PSPの消費電力を節約することができるプラグイン - SMB 0.40 

PSPの消費電力を節約することができる機能を追加できるプラグイン SMB 0.40 がリリースされました。




SMB はPSPの消費電力を節約することができる機能を追加できるプラグインです。

このプラグインでは XMB で数秒間ボタン入力が無いと自動的に PSP の液晶画面のバックライトをオフにします。
また Hold 状態にすると CPU クロックを 111MHz にしてバックライトをオフにする機能やバッテリーの残量が 50% 以下になると電源のLEDを点滅させる機能があります。

自動バックライトオフ機能は既に公式 FW にも搭載されていますが 2分後からでしか設定することができません。
SMB プラグインを使うことにより 5秒, 10秒, 15秒 といった短い時間を設定することができます。

これにより無駄な消費電力を省くことができる便利なプラグインです。

[ 手順 ]

準備するもの

- CFW 5.00 M33 以上のバージョンを導入済みの PSP-1000/PSP-2000 または 5.03 GEN for HEN, CFWEnabler が動作可能な PSP-2000/PSP-3000

プラグイン導入

1.メモリースティックの ルートディレクトリ(PSPフォルダがあるところ)に seplugins フォルダを作成します。 ※すでに作成してある場合はしなくて良い

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ] 


2.SMB v0.40 をダウンロードして解凍します。


3.解凍してできた SMB_v0.40 フォルダ 内の seplugins フォルダの中にある「SMB.prx」を 先ほど メモリースティック の ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダの中にコピーします。   



[ メモリースティック構成:seplugins/SMB.prx ]


5.メモリースティックの ルートディレクトリ に作成した seplugins フォルダ の中に「vsh」という名前の テキストドキュメント を作成する。

※すでに作成してある場合しなくて良い

[ 右クリック>新規作成>テキストドキュメント で作成する ]    


6.先ほど作成した vsh.txt に「ms0:/seplugins/SMB.prx 1」と書き込みをして 上書き保存 をする。   



※すでに何らかのプラグインの書き込みがある場合は下記の様に改行して追記してください

例:

ms0:/seplugins/~.prx
ms0:/seplugins/SMB.prx 1

7.これでプラグインの導入は完了です。

使用方法


デフォルト(通常)の設定では以下のようになります。

- XMB で5秒間ボタン入力が無いと自動的に PSP の液晶画面のバックライトをオフにします
- Hold 状態にすると CPU クロックを 111MHz にしてバックライトをオフにします

STARTボタン と Rボタン を同時押しすると設定変更メニューが表示されます。


[ 設定方法 ]

方向キーで項目の選択と設定の変更, ×ボタンで Exit を選択するとメニューを閉じます。

Automatic turn off screen:自動で画面のバックスクリーンをオフにする
Hold turn off screen:Hold 状態にした際に画面のバックスクリーンをオフにする
Time to turn off the screen:バックライトを自動でオフにするまでの時間を指定する
Low battery indicator:バッテリーが 50% 以下になると 電源の LED を点滅させる
Exit:設定を保存してメニューを閉じる






関連記事

関連エントリ抽出中...
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。