スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

Half Byte Loader Beta 1.1 Revision 39 リリース 

FW 6.20 までの PSP で自作アプリが起動できる Half Byte Loader Beta 1.1 Revision 39 がリリースされました。




Half Byte Loader は wololo, m0skit0 氏によってオープンソースで開発が進められている自作アプリローダーです。
これは  最新の公式 FW 6.20 までのすべての PSP(対策されている PSP2000, PSP-3000, PSP go 含む)で動作させることが可能です。

Half Byte Loader の特徴:

- ユーザーモードで動作する自作アプリローダー
- ISO, PS1ゲーム は起動することができない
- FW 6.20 までの PSP-1000, PSP-2000, PSP-3000 と PSP go で動作する

パタポン2に存在するセーブデータの脆弱性を利用してPSP-2000,PSP-3000 や PSP go でも自作アプリを動作させることが可能になります。
現時点では簡単な自作アプリは起動できますが エミュレータといったものは、まだ起動できない(一部のエミュレータは起動可能)ようです。
今後のアップデートで他の自作アプリやエミュレータなどの自作アプリにも対応できるようにしたいとのことです。

今回リリースされた Half Byte Loader beta 1.1 Revision 39 は 現在開発されている Half Byte Loader の最新版となっています。

変更点:

- eloader.c のいくつかの stuff を tables.c と hook.c に分割した
- HBL imports にいくつかの機能を追加
- eLoaderconf.rb tool をアップデートした
- Davee's free memory 機能を追加
- NID table に imports が既に存在する場合チェックしなかったバグを修正

最新の Half Byte Loader を動作させてみたい方は管理人がコンパイルしましたので以下の手順を参考にして動作させてみてください。
また 新しくなったパタポンのセーブデータも同梱しておきましたので Half Byte Loader r38 を使用する場合は以前のものと差し替えておいてください。

ダウンロード: Half Byte Loader r39

使用方法は Half Byte Loader Beta 1.1 の記事を最新のものに更新しておきましたので、そちらを参照してください。





関連記事

関連エントリ抽出中...
[ 2010/04/23 ] eLoader | Blog Ranking | Trackback
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。