スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | Blog Ranking | Trackback(-)

CFW で キングダムハーツ Bbs を起動 - KHBBS patch beta 0.5 

CFW の PSP では起動することができなかった キングダムハーツ Bbs を起動することができる KHBBS patch beta 0.5 がリリースされました。



最近発売された キングダム ハーツ バース バイ スリープ は現在リリースされている CFW 5.50 GEN-D3 や 5.03 GEN-C for HEN では起動後にブラックアウトしてしまうためプレイすることができません。

CFW 5.50 GEN-D3, CFW 5.03 GEN for HEN で起動すると紫色のスクリーンが表示されて EBOOT.BIN が復号化されてことを示しますがゲームは動作しません。
これはゲームの動作に一部の CFW 6.xx のモジュール(prx)が必要なため キングダムハーツなどの最近のゲームは CFW 5.50 GEN では動作しないようです。

今回 リリースされた KHBBS patch beta 0.5 で一部の CFW 6.xx のモジュールをプラグインとして組み込むことで CFW でも起動できるようになります。
[原创]KHBBS破解教程(beta 0.5版)

また、これとは別に UMD の ISO にパッチを当てる必要もありますが takka 氏からリリースされた KHBBS_patch v1.1 を使用することにより簡単にパッチを当てることができます。
KHBBS_patch v1.2 - きまぐれblog

これらの作業により CFW の PSP で キングダム ハーツ Bbs を起動させることが可能です。

[ 手順 ]

準備するもの

- CFW 5.50 GEN-D3 を導入済みの PSP-1000, PSP-2000 もしくは CFW 5.03 GEN-C for HEN が動作可能な PSP-2000, PSP-3000

KHBBS patch 導入

1.KHBBS_patch をダウンロードして解凍します。


2.解凍してできた KHBBS_patch フォルダ内の patcher フォルダの中にある「dnas_decryptor」フォルダと「KHBBS_patch」フォルダの2つをメモリースティックの PSP/GAME/ フォルダにコピーします。 



[ メモリースティック構成:PSP/GAME/KHBBS_patch ] 


[ メモリースティック構成:PSP/GAME/dnas_decryptor ]


3.これで KBBS patch の導入は完了です。

BBS.DAT の生成と復号化

4.多機能 UMD 吸出しツール - ISO_Tool 1.14 の記事を参考にして ISO_Tool の導入をしたら「UMD の吸出し」と「EBOOT.BIN を復号化して書き換え」を行っておいてください。

5. XMB から「KHBBS_patch」を起動します。

xmbpatcher1.gif 

6.メニューが表示されたら L/R ボタンで キングダムハーツ Bbs の ISO を選びます。



7.○ボタン を押してパッチを当て終わると「Write Patch Data」と表示されます。

8.続いて □ボタン を押すと BBS1.DAT, BBS2.DAT, BBS3.DAT がメモリースティックのルートディレクトリに抽出されます。

[ メモリースティックのルートに抽出された BBS1.DAT, BBS2.DAT, BBS3.DAT  ]


9.抽出が完了すると「copy end」と表示されるので ×ボタン を押して XMB に戻ります。

10.XMB から「dnas_decrypter」を起動すると先ほどメモリースティックのルートディレクトリに抽出した BBS1.DAT, BBS2.DAT, BBS3.DAT の復号化が自動で始まりますので 10分ほど待ちます。

※この時画面は真っ暗ですが復号化が行われています

xmbpatcher2.gif 

既に KHBBS_patch プラグインを導入済みで 有効になっていると BBS.DAT の復号化がうまくいきませんのでプラグインを無効にしておいてください

11.復号化が完了すると XMB に自動で戻ります。

[ メモリースティックのルートに復号化された BBS1_DEC.DAT, BBS2_DEC.DAT, BBS3_DEC.DAT  ]


12.再度 XMB から「KHBBS_patch」を起動します。

13.メニューが表示されたら L/R ボタンで キングダムハーツ Bbs の ISO を選びます。

khbbspatcha01.gif 

14.△ボタン を押すと復号化された BBS1_DEC.DAT, BBS2_DEC.DAT, BBS3_DEC.DAT が ISO にインポートされます。

15.インポートが完了したら ×ボタン を押して XMB に戻ります。

※これで作業は完了しましたのでメモリースティックのルートに BBS.DAT の生成と復号化で作成された BBS1~3.DAT と BBS1~3_DEC.DAT は削除してしまって構いません



KHBBS_patch プラグインを導入

16.メモリースティックの ルートディレクトリ(PSPフォルダがあるところ)に seplugins フォルダを作成します。 ※すでに作成してある場合はしなくて良い

[ 右クリック>新規作成>フォルダ で作成する ]
 

17.手順1でダウンロードして解凍してできた KHBBS_patch フォルダの中にある「KHBBS」フォルダをルートディレクトリ(PSPフォルダがあるところ)にコピーします。  



[ メモリースティック構成:KHBBS ]


18.メモリースティックのルートディレクトリに作成した seplugins フォルダの中に game という名前のテキストドキュメント(game.txt)をそれぞれ作成する。 ※すでに作成されている場合は作成しなくて良い

[ 右クリック>新規作成>テキストドキュメント で作成する ]


19.先ほどの手順3で作成した game.txt に「ms0:/KHBBS/KHBBS_patch.prx 1」とそれぞれ書き込みをして上書き保存をする。 



※すでに書き込みがある場合は下記の様に改行して追記してください

ms0:/seplugins/~.prx
ms0:/KHBBS/KHBBS_patch.prx 1

20.これで KHBBS_patch プラグインの導入は完了ですので一度 PSP を再起動(電源を切ってから電源を入れる)をしておいてください。

21.これで XMB から キングダムハーツ Bbs が起動できれば完了です。

khbbspatcha03.gif khbbspatcha05.gif






関連記事

関連エントリ抽出中...
[ 2010/05/14 ] 解説 | Blog Ranking | Trackback
コメントの投稿
※コメントは承認制となっておりますので反映に時間がかかります。













管理者にだけ表示を許可する
PS1
■PS1変換ソフト
- popstation v4
- popstation v5 

■PS1ディスク交換用ソフト
- PopstationMD Free GUI

■様々なFWのPopsが使用可能
- PopsLoader v2
- Popsloader for 5.00 M33-2
- Popsloader for 5.50 GEN
- Popsloader Extracter v0.0.2
全記事表示リンク
メールフォーム

ご要望や連絡等を受け付けております。

※質問は受け付けていませんので、記事のコメントへお願いします。

お名前:

メールアドレス:

件名:

本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。